落日(らくじつ)星輝兵(スターベイダー) ダームスタチウム/Setting Sun Star-vader, Darmstadtium》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[あなたの手札からグレード3以上のカードを1枚選び、捨てる] 《リンクジョーカー》がこのユニットにライドした時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを3枚まで選び、呪縛し、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。

 ニンテンドー3DS「カードファイト!! ヴァンガード ロック オン ビクトリー!!」で付属したグレード3のリンクジョーカー

 手札グレード3以上のカード1枚のドロップで、相手リアガードを3枚まで呪縛し、ヴァンガード1枚にパワー+10000を与えるブレイクライドを持つ。

 《星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン》のものと比べると、ライドする分も含めて手札グレード3以上を2枚用意する必要があるものの、1枚多く、かつ位置指定なしでの呪縛ができる。

 《シュヴァルツシルト・ドラゴン》と同様に、左右列の前列2枚のリアガードと中央列の後列1枚のリアガード呪縛に成功すれば、相手リアガード全てのバトルへの参加をほぼ封じ込めることができる。

 しかし、コストの確保ができないリスクに加えて、相手の動きによっては肝心の効果も十全に発揮されないことがあるため、不安定であるのは否めない。
 一応、グレード3を多めに採用することはノーマル超越の関係上、そこまで厳しくはなくなっている。

 コストにするカードにはグレード3以上であること以外に特に指定はないため、混合クランデッキである【Я】においては《星輝兵 “Я” クレイドル》以外の「Я」も手札コストにでき、《星輝兵 “Ω” グレンディオス》自動能力要件達成の大きな補助にもなる。グレード3の枚数が多くなるデッキなので、安定性の面で見ても相性が良い。

 《星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン》と異なり盟主やそれに相当する能力がないが、《星輝兵 “Я” クレイドル》以外の「Я」と並べるとあちらの盟主は適用されてしまうため、この点は【Я】においてもそれほど利点にはならない。

 他にも《星輝兵 ダークゾディアック》《星輝兵 ヴェノムダンサー》等、呪縛カードの数に依存する【星輝兵】は多いので上手く組み合わせられれば強力である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカードニンテンドー3DS「カードファイト!! ヴァンガード ロック オン ビクトリー!!」PR/0203 イラスト/椿春雨太陽が沈む様は美しい。世界が滅びる姿を思わせる。