縮退(しゅくたい)のラピッドガンナー/Rapid Gunner of Degeneration》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】【Gブレイク】(1):[このユニットと同じ縦列にいるあなたの他のリアガードを1枚選び、呪縛する] あなたの他のユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。

 混沌と救世の輪舞曲で収録されたグレード2のリンクジョーカー

 1ターンに1回、自身と同じ縦列にいるリアガード1枚の呪縛で、他のユニット1枚にパワー+3000を与えるジェネレーションブレイク(1)の起動能力を持つ。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3712 (2017-10-20)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q3735 (2017-10-20)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットは裏向きになり、ユニットから呪縛カードとなります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの始めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードあるリアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行なえる手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。

収録情報 節を編集

クランブースター混沌と救世の輪舞曲G-CB06/032 C イラスト/めろん22重力を持つ弾丸は、標的を自らに引きつけ着弾する。