突撃竜(とつげきりゅう) ブライトプス/Assault Dragon, Blightops》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
たちかぜ - ディノドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)からドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「鉄壁竜 シールドン」を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

 騎士王降臨で収録されたグレード2のたちかぜ

 バトル退却させられた時はもちろん、何らかの能力コスト効果退却させられた時も能力誘発する。
 潰されにくいリアガードとしてだけでなく、《餓竜 バトルレックス》《暴君 デスレックス》のフォローとしても活躍できる。
 退却させるとカウンターブラスト(1)でシールド10000を得られることになるため、相手にしてみれば退却させる利点がほとんどないユニットとなる。

 また、ユニットの重複処理による退却でも誘発するので、シールドを増やしておきたい場合にはユニットの重複処理退却させることで《鉄壁竜 シールドン》手札に加えるということも可能。
 ただし、この場合はインターセプトに使えるこのカードを失っているので差し引きシールド+5000が加算された計算となる。

 同じパワーで似た能力を持つ《怒竜 ブラストザウルス》と比べるとあちらが攻めに秀でるのに対し、こちらは守りに秀でていると言える。
 《怒竜 ブラストザウルス》とはグレード手札に加えるかスペリオルコールするか、必要なコストなど様々な点が違うので運用は大分異なる。
 もちろん両方採用することもできるが、どちらもリアガード要員であるため枚数には留意したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

分厚い装甲と高エネルギー体で作られた角を持つトリケラトプス型のディノドラゴン。
個別では動かず、1個隊による統制の下、群れを成して敵陣へ突撃する。
彼らに飲み込まれる敵部隊が最後に見るのは、舞い上がった砂煙と光輝く巨大な角のみである。

FAQ 節を編集

  • Q59 (2011-03-12)
    Q. このユニットがインターセプトしてドロップゾーンに置かれた時、この能力は使えますか?
    A. いいえ、使えません。
  • Q82 (2011-05-27)
    Q. このユニットが置かれている(R)に新たにユニットをコールし、このユニットが退却しました。その時、ドロップゾーンに置かれたので、コストを支払い、手札に戻すことができますか?
    A. はい、できます。(R)からドロップゾーンに置かれたので、能力は発動します。
  • Q99 (2011-06-06)
    Q. 《たちかぜ》以外のグレード2のヴァンガードがいる時、「混沌竜 ディノカオス」の能力を発動しました。この時「翼竜 スカイプテラ」「ドラゴンエッグ」を退却させました。その時、この2枚は(R)からドロップゾーンに置かれたので、能力を発動できますか?
    A. はい、できます。「翼竜 スカイプテラ」たちの能力は「(R)からドロップゾーンに置かれた時、」に発動しますが、まだ「混沌竜 ディノカオス」の解決中なので、順番待ちの状態になります。「混沌竜 ディノカオス」の能力を解決した後、「翼竜 スカイプテラ」たちの能力を解決するタイミングで、「あなたの《たちかぜ》のヴァンガードがいるなら、」の条件を満たしているので、コストを支払って、それ以降の効果を解決することができます。

収録情報 節を編集

ブースターパック騎士王降臨BT01/034 R イラスト/funboltディノドラゴンは群れをなして暴走する。