炎雷(えんらい)原初竜(げんしょりゅう) ギルガル/Progenitor Dragon of Lightning Flame, Gilgal》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ドラゴンエンパイア - フレイムドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - 【コスト】[あなたの(V)のカードと同名の、手札を1枚捨てる]ことで、裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【永】【Gゾーン】:このカードは能力で表にできない。このカードが表なら、あなたは【超越】のコストを払わず【超越】できる。
【起】【(V)】:【コスト】[【カウンターブラスト】(2),【ソウルブラスト】(1)]することで、そのターン中、このユニットは1回のアタックで相手のユニットすべてとバトルし、パワー+10000と【自】(V)】:アタックがヒットした時、【カウンターチャージ】(1)。』を得る。

 プレミアムコレクション2019で収録されたドラゴンエンパイアGユニット

 1つ目の能力については、基本的に《至純の原初竜 アグノス》を参照。

 2つ目の能力は、カウンターブラスト(2)とソウルブラスト(1)することで、そのターン中、自身は1回のアタック相手ユニットすべてとバトルし、パワー+10000と『アタックヒットした時にカウンターチャージ(1)する自動能力』を得る起動能力

 1回のアタック相手ユニットすべてとバトルすることにより、相手リアガードすべてのバトルによる退却が狙えるようになる。
 同時に得るパワー+10000は要求シールド値の増加、自動能力カウンターチャージコストで支払ったリソースの払い戻しに役立てられる。

 相手リアガード全てのバトルによる退却を十分に狙えるだけでも優秀だが、3枚以上ヒットした場合、ダメージゾーンの表のカードを増やせるので、リソース確保目的の運用も検討できる。

 【かげろう】【なるかみ】であれば、各種相手リアガード退却した時の能力誘発する起点としても利用できる。
 それらが苦手とする抵抗を中心とする効果目標とならないリアガードの対策として運用できる。
 これによってリアガード退却バインドを封じる《無垢の象徴 フリア》等は【かげろう】【なるかみ】の天敵になりうるので、その対策として有効といえる。

 ただし、《スピニング・ヴァリアント》《禁忌の星輝兵 ルビジウム》能力リアガードへのアタックを禁止されたり、バトル相手を変更をされた場合は複数のユニットバトルを行えなくなり、カウンターチャージの量も減りやすいので注意したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q5285 (2019-05-01)
    Q. “このカードが表なら、あなたは【超越】のコストを払わず【超越】できる”とはどのような効果ですか?
    A. その永続能力を持つカードが表向きで置かれている間、超越スキルによる【超越】を、コストを支払わなくても行えるようにする効果です。超越スキルによる【超越】であれば、どのGユニットもコストを支払わず【超越】できます。
  • Q5286 (2019-05-01)
    Q. ヴァンガード以外へのアタックを禁止する効果が発生しています。このカードは、相手のヴァンガード以外へアタックできますか?
    A. いいえ、ヴァンガード以外へアタックできません。
  • Q5287 (2019-05-01)
    Q. “アタックがヒットした時、【カウンターチャージ】(1)”を得たこのカードのアタックが、複数枚のユニットにヒットしました。“【カウンターチャージ】(1)”は何回行えますか?
    A. ヒットしたユニットの枚数分、“【カウンターチャージ】(1)”は実行できます。

収録情報 節を編集

スペシャルシリーズプレミアムコレクション2019V-SS01/002 GR イラスト/HMK84雷の咆哮が一切を砕き、炎の息吹に血気が燃え立つ。
V-SS01/S02 SGR イラスト/HMK84炎雷
Lightning Flame