散水(さんすい)乙女(おとめ) スターシャ》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ネオネクタール - バイオロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
開花 - 【自】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1),このユニットを【レスト】する] このユニットと同名の他のあなたのユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、【カウンターチャージ】(1)し、あなたのユニットを2枚まで選び、そのターン中、パワー+4000。
【永】【前列の(R)】【Gブレイク】(1):あなたの「ラナンキュラス」を含むヴァンガードがいるなら、このユニットのパワー+2000。

 剣牙激闘6パックキャンペーンで配布されたグレード1のネオネクタール

 1つ目の能力は、自身と同名の他のユニットリアガードサークル登場した時にソウルブラスト(1)と自身のレストで、カウンターチャージ(1)し、ユニット2枚までにパワー+4000を与える開花自動能力

 誘発条件効果の一部が共通する《信頼の乙女 オデット》開花能力と比較すると、やや重めコストがあり、その関係でユニットの重複処理退却した場合の利用はできないものの、要件がないことでより早期のからの利用が狙え、カウンターチャージ(1)でリソースの補充が行える。

 コストレストしたこのカードは戦力として機能しなくなり、ソウルも消費してしまう点に関しては、この能力コストにしたこのカードを含む2枚を《冬麗の花乙姫 インベルノ》起動能力効果山札送りにしてしまえば、気になりにくくすることはできる。

 ジェネレーションブレイク(1)は、「ラナンキュラス」のヴァンガードがいるなら常時パワー+2000を得る永続能力

 有効になれば常時パワー9000となるか、ジェネレーションブレイク(1)の制限に加えて、「ラナンキュラス」のヴァンガードがいることを要求され、有効になるのは前列リアガードサークルのみとなっている。

 主に1枚目の1つ目の能力誘発させる際に、前列コールすることになった2枚目が恩恵を受ける能力となる。

 単体ならパワー9000でインターセプト潰しが行え、1つ目の能力効果を加えればクロスライド等に対応するパワー13000に到達できる。
 パワー7000以上のブースト役と合わせるなら、パワー16000ライン以上を狙えるようになる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカード剣牙激闘6パックキャンペーンPR/0581 イラスト/まるえ今日は、蝶とお散歩なの〜♫