経世(けいせい)花乙姫(はなおとひめ) セルフィーナ/Governing Flower Princess, Selfina》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ネオネクタール - バイオロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] あなたのリアガードをGゾーンの表のカードと同じ枚数選び、そのターン中、パワー+2000し、山札からそれらのユニットと同名のカードをGゾーンの表の「経世の花乙姫 セルフィーナ」と同じ枚数まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルし、2枚以上コールしたら、このユニットのクリティカル+1。

 剣牙激闘で収録されたネオネクタールGユニット

 1ターンに1回、カウンターブラスト(1)とGゾーンの裏のカード1枚を表にすることで、リアガードGゾーンの表のカードと同じ枚数選び、パワー+2000を与え、山札からそれらのユニット同名のカードGゾーンの表の《経世の花乙姫 セルフィーナ》と同じ枚数までスペリオルコールし、2枚以上コールしたら、クリティカル+1を得る起動能力を持つ。

 《常夏の花乙姫 ベラーノ》に似たGゾーンの指定のカードの枚数に応じたスペリオルコールが行え、こちらはコスト手札を使わないので、事前に《四季の花乙姫 ヴェルヘミーナ》等でGゾーンの表の《経世の花乙姫 セルフィーナ》の枚数を稼いでおらずとも純粋なアドバンテージを得ることができる。
 こちらはブーストを与える継続効果はないので《矢車菊の花乙女 イーネス》等のブーストを持たないカードは気軽にスペリオルコールできないが、2枚以上をスペリオルコールした場合にクリティカル+1を得る追加効果がある。
 前半のパワー増加効果に関しても細かいパワーの調整手段として役立ってくれる。

 《常夏の花乙姫 ベラーノ》との違いとして、1枚のリアガードからその同名のカードを複数をスペリオルコールできるというものがある。
 【開花】においては最大の3枚分の効果なら、効果で選んだユニット開花能力は3回、効果スペリオルコールしたユニット3枚の開花能力はそれぞれ2回ずつ、合計で9回誘発することになる。

 効果で選んだユニット《グリーンショット・エルフ》であると仮定した場合、解決後にはパワー29000のリアガード1枚とパワー27000のリアガード3枚がブーストを持った状態で並ぶことになる。
 さらに、《メイデン・オブ・フラワーピストル》《萌しの乙女 イーダ》等の能力《グリーンショット・エルフ》としても扱われているリアガードを事前に用意していたなら、そのユニットにも合計パワー+20000とブーストを与えることができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2117 (2017-02-02)
    Q. 複数のカード名を持っているカードを選んだ場合、探してくるカードはどうなりますか?
    A. 選んだカードが持っているカード名のうち、いずれか1つと同名であるカードを探してくることができます。
  • Q2126 (2017-02-02)
    Q. Gゾーンの表のカードが3枚で、「経世の花乙姫 セルフィーナ」が2枚でした。3枚選んで+2000した後、山札からコールできるのは何枚ですか?
    A. 2枚です。選んだユニットをそれぞれ2枚ずつコールできるわけではありません。

収録情報 節を編集

ブースターパック剣牙激闘G-BT10/010 RRR イラスト/めろん22迷い続けた先に、信じて進むべき道はある。
G-BT10/S08 SP イラスト/めろん22(※なし)