《フラワーキーパー・ドラゴン/Flower Keeper Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ネオネクタール - フォレストドラゴン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているユニットを1枚選び、そのバトル中、ヒットされない。この効果で選んだユニットが「ラナンキュラス」を含むユニットなら、山札の上から5枚見て、あなたの、ヴァンガードかリアガードと同名のカードを1枚まで探し、公開し、手札に加え、山札をシャッフルする。

 トライスリーNEXTで収録されたグレード1のネオネクタール

 手札からガーディアンサークル登場した時限定で、《100%・オーランジュ》等と同等の継続効果に加え、この効果で「ラナンキュラス」のユニットを選ぶことを要件とした追加効果を実行できる。

 追加効果は、デッキトップ5枚からヴァンガードリアガード同名のカードを1枚まで手札に加えるというもの。

 基本的に要件を満たせるタイミングは6ターン目以降、探せる範囲はデッキトップから5枚、探せるカードヴァンガードリアガード同名のカードとやや安定性には欠けるが、成功すれば手札を補充でき、コストを考慮して1:1交換で相殺できる。

 その成功率と安定性の向上を狙うなら、ヴァンガードサークルリアガードサークルにできるだけそれぞれ異なるカード名を持つユニットを配置しておき、ヴァンガードリアガードが持つカード名の種類増やしておきたい。
 ただし、他の同名ユニットの存在に依存する能力を持つカードとは、性質が合致せず共存がしにくい面もある。
 これに関しては、《日車の乙女 ラウニ》《メイデン・オブ・フラワースクリーン》《萌しの乙女 イーダ》の他、「ラナンキュラス」のヴァンガードがいるなら《理想の乙女 トゥーリア》といった継続効果で1枚のユニットが複数のカード名を持つ状態にする類の能力を持つカードを併用することである程度は共存しやすくなる。

 また、リアガードが事前に減ると探せるカードの種類が減ってしまうという欠点もある。
 これに関してはインターセプト等でガーディアンサークル移動するリアガードの選択に注意しておく他、《サラダダ・ファミリア》《聖樹竜 レインブレス・ドラゴン》抵抗を付与しておく等して最低限、ヴァンガードリアガードが持っているカード名の種類と合計が3種類前後ある状態を維持しておきたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2896 (2016-12-08)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q2899 (2016-12-08)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q2902 (2016-12-08)
    Q. このカードの能力やコストで公開されたカードはいつまで公開されますか?
    A. 公開されたカードが別の場所に移動するか、他の能力の解決やゲームが進行する前に、公開されたカードを元に戻します。
  • Q2919 (2016-12-08)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q2920 (2016-12-08)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行ないますか?
    A. はい、行ないます。ヒットはしませんが、バトル自体はそのまま行なわれます。
  • Q2956 (2016-12-08)
    Q. 複数のカード名を持っているカードを選んだ場合、探してくるカードはどうなりますか?
    A. 選んだカードが持っているカード名のうち、いずれか1つと同名であるカードを探してくることができます。

収録情報 節を編集

キャラクターブースタートライスリーNEXTG-CHB01/021 RR イラスト/touge369お花をイジメるのはイケナイことなんだから!