《デモンテッド・エクセキューショナー/Demonted Executioner》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ダークイレギュラーズ - デーモン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】深闇(このターン中、あなたのソウルにカードが置かれているなら有効):[【カウンターブラスト】(1)] あなたのソウルが6枚以上なら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、あなたのソウルが10枚以上なら、そのターン中、このユニットのパワー+3000。
【自】:このユニットが(R)に登場した時、山札の上から7枚見て、深闇能力を持つカードを1枚まで探し、ソウルに置き、山札をシャッフルする。

 超極審判で収録されたグレード2のダークイレギュラーズ

 1つ目の能力は、1ターンに1回、カウンターブラスト(1)で、ソウルが6枚以上なら、パワー+2000を得て、さらにソウルが10枚以上ならパワー+3000を得る深闇起動能力

 深闇の制限の他、カウンターブラストや必要とされるソウルの枚数など要件は多いが、ソウルが6枚以上で単体でパワー11000、ソウル10枚以上で、クロスライドに単体でヒットを狙えたり、パワー7000以上のブースト要員とでパワー21000ラインを狙えるパワー14000に達することができる。
 ただし、ジェネレーションブレイク(1)の制限があり要件ブーストを要求されるが、同量のコストソウルチャージができる《スコールメイカー・ヴァンピーア》の存在を考慮すると、深闇能力関連のサポートを受けられる点の他、もう1つの自動能力と合わせて序盤の段階からでもある程度動ける点を活かしたい。

 2つ目の能力は、リアガードサークル登場した時にデッキトップ7枚から深闇能力を持つカード1枚をソウルに置く自動能力

 メインデッキ深闇能力を持つカードをある程度入れておく必要があるが、山札の中からトリガーユニット等の山札に残したいカードを残しつつ、深闇能力を持つカードを選択してソウルに送ることが出来る。
 深闇能力を持つカードの中にはソウル能力が有効となる《エニグマティック・アサシン》《貪欲のサキュバス》ドローに繫がる《ヴェアティーゲル・イェーガー》があるため、それらを選んでソウルに送ることができれば、より有効に働くだろう。
 また、この効果によりもう1つ目の深闇能力の有効化や要件で要求されるソウルの枚数の確保にも貢献することができる。
 同量のソウルを増やすことができる《媚態のサキュバス》と比べるとソウルに置くことができるカードに制限はあるが、選択範囲が広いので目的に合わせて使い分けたい。

  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG ストライドゲート編」では江西サトルが使用するカード

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2456 (2016-08-25)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q2463 (2016-08-25)
    Q. 【ソウルチャージ】以外の手段でソウルにカードが置かれても有効になりますか?
    A. はい、有効になります。ただし、ライドによってヴァンガードサークルにあったカードがソウルになることでは有効になりません。
  • Q2464 (2016-08-25)
    Q. 深闇とは何ですか?
    A. 深闇とは、このターン中にあなたのソウルにカードが置かれていれば有効になる能力です。深闇能力を持つユニットが出る前でも、同一ターン中にソウルにカードが置かれていればすべて有効になります。
  • Q2465 (2016-08-25)
    Q. 深闇能力は、2枚、3枚とソウルにカードが置かれた場合、効果も2倍、3倍になりますか?
    A. いいえ、なりません。
  • Q2470 (2016-08-25)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。

収録情報 節を編集

ブースターパック超極審判G-BT08/034 R イラスト/山﨑奈苗地獄の処刑人は、死を恐れる暇すら与えない。