《テイル・ジョー/Tail Joe》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
メガコロニー - インセクト パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(V)/(R)】:あなたのターン中、相手の、ヴァンガードとリアガードがすべて【レスト】しているなら、このユニットのパワー+3000。

 虚影神蝕で収録されたグレード2のメガコロニー

 パワー要件の他、《聖樹竜 レインブレス・ドラゴン》《照れ隠しの微笑 プーモ》スペリオルコールの影響を受けることから基本的に《旋鎌怪人 アリストサイズ》に見劣りしやすい。
 悪くはない能力ではあるため、5枚目以降の《旋鎌怪人 アリストサイズ》として採用は検討できる。

 ただし、ジェネレーションブレイクを有効化できれば、パワーで上回る《バスター・マンティス》に見劣りすることが多い。
 5ターン目以前でも利用できる点を活かして差別化したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • 元となった生物はおそらく「ムカデ(Centipede)」であろう。名前の由来は恐らくムカデの「尾(tail)」の部分が頭部と似ていることから、尾の顎(jaw)といった意味だと思われる。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック虚影神蝕BT04/061 C イラスト/木下勇樹怪人に隙を見せるな。ヤツらは毒を持っている。