《グリマーブレス・ドラゴン/Glimmer Breath Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ギアクロニクル - ギアドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、あなたの「クロノジェット」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、相手のグレード2以下のリアガードを1枚選び、相手はそのユニットを山札の下に置き、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

 風華天翔で収録されたグレード2のギアクロニクル

 ジェネレーションブレイクリアガードサークル登場した時にグレード3以上の「クロノジェット」のヴァンガードがいるなら、カウンターブラスト(1)とソウルブラスト(1)で相手グレード2以下のリアガード1枚をデッキボトム置き、パワー+2000を得る自動能力

 同じくジェネレーションブレイク(1)の制限付きで共通する効果を含む能力を持つ《スチームファイター アンバー》と比べると、普通に利用すると1回限りの誘発条件コストソウルブラスト(1)、要件の満たしやすさと見劣りする部分が多い。
 有用なソウルブラストを複数擁する【ギアクロニクル】においては、ソウルブラスト(1)もかなり気になる部分である。

 ブーストを必要とする要件がないこと、および自身が単独パワー11000になれることから、後列を置かない運用ができる、あるいは《頂に立つギアウルフ》《ミストゲイザー・ドラゴン》と組み合わせてパワー21000ライン以上を作れる点を意識して差別化する必要があるだろう。

 リアガードサークル登場した時に誘発するという性質から、バトルフェイズ中のタイムリープとの相性はかなり良い。
 適当なグレード1のリアガードタイムリープさせてスペリオルコールすれば、相手グレード2以下のリアガード1枚をデッキボトム送りにしつつ、パワー11000で疑似スタンドが可能となる。

 このカードタイムリープさせた場合や《時空竜 エポックメイカー・ドラゴン》の対象にした場合なら、エンドフェイズスペリオルコールされた時にも能力を利用できる。

  • 「このカードパワー+2000」の効果については特に描写されなかったが、そちらは第39話(VSドッグトレーナー 堂島)にて描写された。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

クレイの乱れた時空を修復する事を目的とする武装集団“ギアクロニクル”の一員。
「クロノジェット・ドラゴン」を唯一の主として崇めており、様々な戦で文字通り身を削って主を守り続けてきた。その為、生身の身体の8割近くはすでに失われ、失くした部分を機械部品で補っている。
原因は不明だが、有機体である肉体を失う度に「タイムエンジン」との相性が良くなっており、現在では体内外に搭載された機構の力のほとんどを引き出す事が可能。
彼の口から吐かれる光のブレスは、殺傷力を一切持たない代わりに、取り分け危険な力を持つ。
吐き出された光の靄は彼の周囲数十メートルを覆い、その光に照らされている部分の時空を僅かに歪めるのである。
1歩進めばズレた時空へ、2歩進めばさらにズレた時空へ――靄の中に足を踏み入れてしまった場合、時空の迷路で永久に彷徨い続ける可能性もあるという……。

FAQ 節を編集

  • Q1153 (2015-02-19)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか??
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1155 (2015-02-19)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1173 (2015-02-19)
    Q. コストを支払ったが相手のユニットがいないなどで山札に戻せなかった場合、このユニットはパワー+2000を得る事はできますか?
    A. はい、パワー+2000されます。一部実行不可能な効果がある場合でも、可能な限り効果を解決します。

収録情報 節を編集

ブースターパック風華天翔G-BT02/015 RR イラスト/Kotakan過去。現在。未来。繋がるとは限らない。
PRカードトライスリー3パックキャンペーンPR/0507 イラスト/Kotakanまた未来が訪れることを祈る。