《らっしゅがる/Rushhgal》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ハイビースト パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが【リミットブレイク】(4)を持つ《ロイヤルパラディン》を【ブースト】した時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、【ブースト】されたユニットのパワー+3000。

 騎士王凱旋で収録されたグレード1のロイヤルパラディン

 左後列や右後列《ディグニファイド・シルバー・ドラゴン》ブーストすることでパワー21000、元々のパワー11000の《純真の宝石騎士 アシュレイ》などでパワー20000を狙える。

 しかし、有効なブースト先がかなり限られている上に、リミットブレイクを持つロイヤルパラディンがいずれもグレード3のロイヤルパラディンなので、このカードの場合は単に左後列や右後列に置く場合だと、《といぷがる》の方に見劣りすることになってしまう。

 一応、中央後列で運用する場合やGユニット超越することも考えるなら、このカードにも確実性という利点がある。
 他にも「ヴァンガードロイヤルパラディンでないユニットである場合」も想定できるのだが、その場合盟主持ちはアタックできず、《ディグニファイド・シルバー・ドラゴン》パワー10000のままになってしまう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q384 (2013-02-15)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q394 (2013-02-15)
    Q. このユニットは「【リミットブレイク】(4)を持つユニット」ですか?
    A. いいえ、違います。「【リミットブレイク】(4)を持つユニット」とは、各能力の先頭にある、起アイコン、自アイコン、永アイコン、の直後、または、【(領域)】の直後に、リミットブレイクアイコンを含む能力を持つユニットを指します。テキスト中のどこかに【リミットブレイク】(4)アイコンがあるという意味ではありません。
  • Q395 (2013-02-15)
    Q. 【リミットブレイク】(4)を持つユニットは、ダメージが3枚以下の時にも「【リミットブレイク】(4)を持つユニット」として扱いますか?
    A. はい。ダメージが3枚以下であっても、「【リミットブレイク】(4)を持つユニット」として扱います。

収録情報 節を編集

ブースターパック騎士王凱旋BT10/047 C イラスト/funboltハイドッグは、限界の先へと主を導く。