《ナイトメアドール ちぇるしー》(アクセル) [編集]

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (アクセル)
ペイルムーン - ワーカロイド パワー12000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:アタックしたバトル終了時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1)]することで、あなたのソウルから〈ワーカロイド〉を2枚まで(R)にコールする。相手のヴァンガードがグレード3以上なら、そのターン中、それらのコールされたユニットのパワー+10000。
【自】【(R)】:アタックしたバトル終了時、あなたのヴァンガードが〈ワーカロイド〉なら、【コスト】[このユニットをソウルに置く]ことで、相手のリアガードを1枚まで選び、相手はそのユニットを自分のソウルに置く。

 クランセレクションプラス Vol.2で収録されるグレード3のペイルムーン

 1つ目は、アタックしたバトル終了時、カウンターブラスト(1)することで、ソウルから〈ワーカロイド〉を2枚までコールし、相手のヴァンガードがグレード3以上なら、そのターン中、それらのユニットのパワー+10000する自動能力

 一度に2枚もスペリオルコールすることができるので、単純にバトル回数を増やせる。
 中でも《ナイトメアドール ありす》(アクセル)との相性が高く、バトル終了後に自身と入れ替わる形でスペリオルコールできるのでパワー増加が適用されるアクセル・マーカーのあるサークルにコールするのが狙い目。

 2つ目は、アタックしたバトル終了時、自分のヴァンガードが〈ワーカロイド〉なら、このユニットをソウルインすることで、相手のリアガードを1枚選び、相手にソウルインさせる自動能力

 相手のリアガードを道連れにすることができるので、リアガードにアタックしてインターセプトを潰すプレイングも行える。

 2つの能力が独立しているので、一度に使い切ることは難しいが、《ナイトメアドール きゃろる》(アクセル)とは抜群の相性を誇り、そのユニットがヴァンガードサークルにいる状態でソウルインを行い、コストを払うことで、能力全てを1ターンで使用できるようになる。

関連カード [編集]

ユニット設定 [編集]

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ [編集]

該当するQ&Aはありません

収録情報 [編集]

スペシャルシリーズクランセレクションプラス Vol.2V-SS10/058 RRR イラスト/かわすみ魔法の(バスケット)から溢れ出す、終わらない悪夢。
スペシャルシリーズクランセレクションプラス Vol.2V-SS10/SP09 SP イラスト/かわすみなし