真剣必殺(しんけんひっさつ)/Shinken Hissatsu 節を編集

 ダメージゾーンカードが3枚以上である場合に有効となるキーワード能力

【永】or【自】or【起】【(領域)】真剣必殺(あなたのダメージが3枚以上で有効):〜

 永続能力の真剣必殺はリミットブレイクと同様に常にダメージゾーンの枚数を参照しており、ダメージゾーンが3枚以上になった時点で有効化し、また3枚以上である限り効果は継続する。

 自動能力及び起動能力の真剣必殺は、能力誘発またはプレイを宣言する時点でのダメージゾーンの枚数を参照しており、誘発またはプレイの宣言をしてから解決するまで、および効果解決した後に、何らかの理由でダメージゾーンが2枚以下になることがあっても効果は通常通り機能することもリミットブレイクと同じ。

  • 端的に言えば『【リミットブレイク】(3)』である。リミットブレイクとの相違点は「バインドゾーンで有効になるものが存在しない」代わりに、「リアガードサークルで有効になるものや複数の領域で有効になるものが存在する」点。
  • 今のところ、このキーワード能力を持つカードは全て《刀剣乱舞》に属している。
    • つまり、この能力は『刀剣乱舞-ONLINE-』原作ゲームでの戦闘システムの1つ「刀剣男士の生存力(いわゆるHP)が約半分以下の時に発動する一種のパワーアップ効果」を再現したものであるといえる。

関連カード 節を編集

―永続能力

―自動能力

―起動能力

―真剣必殺の能力を持つカードに関する能力を持つカード

関連リンク 節を編集