同田貫正国(どうだぬきまさくに)/Doudanuki Masakuni》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
刀剣乱舞 - 刀剣男士-打刀 パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】真剣必殺(あなたのダメージが3枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 刀剣乱舞-ONLINE-で収録されたグレード2の刀剣乱舞

 真剣必殺は、ヴァンガードアタックした時にパワー+3000を得る自動能力

 制限がジェネレーションブレイク(1)から真剣必殺になり、ヴァンガードサークルでも有効な《ツインメーザー・ドラゴン》といった性能で、利点や欠点は様々にある。

 単独アタック要員として十分な価値を持つが、刀剣乱舞パワーの増加手段が多い。
 それと合わせて有効なパワーラインを組めるかどうかも意識して活用したいところ。

 ヴァンガードサークルで有効な真剣必殺能力を持つのはグレード2のカードは、このカードだけである。
 グレード3のカードライドし損ねそうな場合等には優先的にこのカードライドしておくと多少有利になるだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • タイトルブースター「刀剣乱舞-ONLINE-」発売時、原作ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』内の刀種はカードの記述通り太刀だったが、タイトルブースター「刀剣乱舞-ONLINE-」発売後翌週のゲームアップデートで刀種が太刀から打刀へ変更された。
  • 刀としての同田貫正国は、九州肥後国菊池の同田貫(地名)を本拠地に、永禄頃から活躍した肥後刀工の一群により作られた刀。同田貫正国とは同名の刀工が打った刀の総称で、特定の一振りを指す名ではない。多くは反りが浅く重ねの厚い造りで、装飾は全く無いと言っていいほど質素。現代では高価だが美術品としての評価は低いとされている。しかし、明治に行われた試し斬りの試合『天覧兜割り』で、直心陰流の榊原鍵吉がこの刀剣を用いる。十二間筋の兜に、切り口三寸五分、深さ五分の傷をつけて見事成功させた。この時兜割りを成功させたのは榊原だけであり、榊原も本番に挑む前にさまざまな刀で試していたが、結局同田貫以外では成功しなかったといわれている。

FAQ 節を編集

  • Q1448 (2015-07-16)
    Q. 起動や自動の真剣必殺を解決した後、そのターン中やバトル中にダメージゾーンが2枚以下になった場合、得た効果はなくなってしまいますか?
    A. いいえ、なくなりません。
  • Q2652 (2016-10-13)
    Q. 真剣必殺とは何ですか?
    A. あなたのダメージが3枚以上の時に有効になる能力です。
  • Q2653 (2016-10-13)
    Q. 起動や自動の真剣必殺を解決した後、そのターン中やバトル中にダメージゾーンが2枚以下になった場合、得た効果はなくなってしまいますか?
    A. いいえ、なくなりません。

収録情報 節を編集

タイトルブースター刀剣乱舞-ONLINE-G-TB01/016 R ©2015 DMMゲームス/Nitroplusいいぜ、どんなに硬かろうが俺の敵じゃねえ!
タイトルトライアルデッキ刀剣乱舞-ONLINE-G-TTD01/006 ©2015-2016 DMMゲームス/Nitroplusいいぜ、どんなに硬かろうが俺の敵じゃねえ!