堀川国広(ほりかわくにひろ)/Horikawa Kunihiro》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
刀剣乱舞 - 刀剣男士-脇差 パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】真剣必殺(あなたのダメージが3枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、【ソウルチャージ】(1)し、そのターン中、このユニットのパワー+4000。

 刀剣乱舞-ONLINE-で収録されたグレード1の刀剣乱舞

 真剣必殺は、リアガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)でソウルチャージ(1)し、パワー+4000を得る自動能力

 【刀剣乱舞】ではソウルブラストよりもカウンターブラストを多用する傾向にある。
 しかも比較的後半戦向けの能力登場能力と考えると実際に能力を使用する機会は少ないだろう。

 上昇値はパワー+4000と元々のパワーが及第点である点を考慮しても悪くはない。
 高パワーブースト要員としても以外にも数合わせの前列要員として扱う使い方もできる。
 《和泉守兼定》を併用することでソウルを活用しつつ再利用を狙うコンボに繋げることができる。

 とはいえ【刀剣乱舞】としては貴重なグレード1のパワー7000なので、バニラ前提での採用も十分考えられる。
 その場合は、役割が競合するカードとして《エアーエレメンタル フワルン》も存在する。
 クレイエレメンタルGユニットを採用しないなら、このカードを採用したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

  • 原作ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』でのキャラクター説明では、
    「安土桃山時代に活躍した刀工、堀川国広作(という説のある)の脇差。新撰組副長 土方歳三が愛用していたと言われる。和泉守兼定の相棒でもあり、助手でもある。礼儀正しく面倒見も良いが、胸には熱い闘志を秘めている。」
    とされている。
  • 刀としての「堀川国広」は、戦後GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の武装解除政策を受け接収されたと言われており、接収された刀の殆どが海洋投棄された事などから、現存している可能性は低いとされている。

FAQ 節を編集

  • Q1447 (2015-07-16)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1448 (2015-07-16)
    Q. 起動や自動の真剣必殺を解決した後、そのターン中やバトル中にダメージゾーンが2枚以下になった場合、得た効果はなくなってしまいますか?
    A. いいえ、なくなりません。
  • Q2644 (2016-10-13)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q2652 (2016-10-13)
    Q. 真剣必殺とは何ですか?
    A. あなたのダメージが3枚以上の時に有効になる能力です。
  • Q2653 (2016-10-13)
    Q. 起動や自動の真剣必殺を解決した後、そのターン中やバトル中にダメージゾーンが2枚以下になった場合、得た効果はなくなってしまいますか?
    A. いいえ、なくなりません。

収録情報 節を編集

タイトルブースター刀剣乱舞-ONLINE-G-TB01/032 C ©2015 DMMゲームス/Nitroplus悪い、僕も結構邪道でね!
タイトルトライアルデッキ刀剣乱舞-ONLINE-G-TTD01/010 ©2015-2016 DMM GAMES/Nitroplus悪い、僕も結構邪道でね!