Chouchou(シュシュ) フララ/Chouchou, Hulala》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
バミューダ△ - マーメイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[このユニットをソウルに置く] あなたの他のリアガードが山札に置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から「Chouchou」を含むカードを2枚まで選び、それらを、それぞれ同じ縦列の別々の(R)にコールする。

 七色の歌姫で収録されたグレード0のバミューダ△

 2つ目の能力は、他のリアガード山札に置かれた時に自身をソウルに置くことで、手札から「Chouchou」のカードを2枚までそれぞれ同じ縦列スペリオルコールするジェネレーションブレイク(1)の自動能力

 《Chouchou アヤナ》と同様に《Chouchou 超主役 ラプリア》《Chouchou 話題騒然 ティルア》等を起点にすることで、バトルフェイズ中に「Chouchou」のカードスペリオルコールして疑似スタンドがによる追撃が狙える。
 こちらにはドロー効果が付属していないのでユニットの重複処理の発生させない形でスペリオルコールしたとしても1枚分のディスアドバンテージを伴うことになるが、ブースト役を含めた2枚をスペリオルコールするので、パワー16000ライン以上での疑似スタンド《Chouchou イルーネ》等のブーストを前提とする能力の利用が狙いやすい。
 詰めの段階で役立つ能力なので、ファーストヴァンガードとは別にメインデッキに入れて利用するのもよいだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

“バミューダ△”内で発足したNEWアイドルプロジェクト「Chouchou」の一員。プロジェクト最年少メンバーの1人。リーダーの「プレア」曰く、海中一の超弩級ポジティブ能天気娘。「深く考えない!」がモットーで、世の中は「楽しいこと」「面白いこと」だらけだと思って毎日を生きている。いい意味でも悪い意味でも常に自然体であり、彼女の辞書に「緊張」の二文字は存在しない。人前に出ることに一切プレッシャーを感じないため、肝が据わっていると勘違いされてスカウトされたものの、嘘が吐けず演技もできない彼女に、事務所は愛想を尽かし始めていたという。「Chouchou」所属後は、持前の明るさを存分に発揮できる子供向け番組の出演をメインに活動しており、他のアイドルの追随を許さない圧倒的な子供人気を獲得しているという。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

クランブースター七色の歌姫G-CB05/053 C イラスト/いってきまーす!