閻魔忍竜(えんまにんりゅう) マグンテンブ/Enma Stealth Dragon, Maguntenbu》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ぬばたま - アビスドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
支配 - 【起】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのGゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にする] 相手のリアガードを1枚選び、そのターン中、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、そのターン中、パワー+3000。そのユニットを【スタンド】して支配し、相手の他のユニットにアタックし、そのバトルの終了時、支配されたユニットを退却させる。(あなたがコストを払えば能力も使える)

 鬼神降臨で収録されたぬばたまGユニット

 1ターンに1回、カウンターブラスト(1)とGゾーンの自身と同名の裏のカード1枚を表にすることで、相手リアガード1枚にGゾーンの表のカード1枚につき、パワー+3000を与え、そのユニットスタンドして支配し、相手の他のユニットアタックし、そのバトルの終了時に支配されたユニット退却させる支配起動能力を持つ。

 相手リアガード1枚をGゾーンの表のカードの枚数に応じたパワーを与えつつ支配し、他の相手ユニットアタックできる。
 《閻魔忍鬼 ムジンロード》支配能力と同様に継続効果パワーを増やした上で支配するのでパワー不足を補いやすく、Gゾーンの表のカードの枚数が稼げていれば要求シールド値の多大な増加も狙える。
 また、支配したリアガードバトルの終了時の時限誘発退却させるので、相手に重ねてディスアドバンテージを与えることができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「邪神司教 ガスティール」に付き従う配下の1人。今より8000年近く前に“ぬばたま”の長を務めていた忍竜。敵は情報を吐かせ次第必ず始末し、使えない者は同胞でも斬り捨てるという、敵味方共に容赦なく接する厳しい男。弱者が淘汰されていたが故に、彼が長を務めていた頃の“ぬばたま”は粒揃いであり、戦の折には「最強と謳われる強襲部隊を凌ぐ戦果を挙げた」という記録も残されている。結果だけを見れば、歴代最高峰の忍であった「マグンテンブ」。しかし、ある大きな戦にて、彼は突如「行方不明」になってしまう。その報告をした当時の補佐の顔は、笑っているようにも見えたという。力で他者を支配するような手段は、決して長く続かない。最後まで力のみを信じた忍の目に、己より強大なガスティールという存在はどう映っているのだろうか。

FAQ 節を編集

  • Q2232 (2017-06-08)
    Q. スタンド状態のリアガードも選べますか?
    A. はい、選べます。
  • Q4092 (2018-10-05)
    Q. “そのバトルの終了時、支配されたユニットを退却させる。”という効果により支配状態のリアガードが退却しました。相手ヴァンガードとして存在している「夜霧の吸血姫 ナイトローゼ」のGB2の自動能力は発動しますか?
    A. いいえ、発動しません。支配状態のリアガードは、支配されている間、支配ファイターをマスターとします。そのため、“バトルの終了時”の効果により支配状態のリアガードが退却した場合、退却した支配状態のリアガードは“相手のリアガード”として退却しているため、「夜霧の吸血姫 ナイトローゼ」の“あなたのリアガードがドロップゾーンに置かれた時”という自動能力の誘発条件は満たされません。

収録情報 節を編集

ブースターパック鬼神降臨G-BT11/017 RR イラスト/DaisukeIzukaその力、我がために振るえ。
G-BT11/S19 SP イラスト/DaisukeIzuka(※なし)