緊縛(きんばく)重星(じゅうせい) クラスターマイン/Multiple Star of Binding, Cluster Mine》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットがあるなら有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、すべてのファイターは自分のリアガードを1枚選び、呪縛する。(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

 再誕の救世竜で収録されたグレード1のリンクジョーカー

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3671 (2017-10-20)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3688 (2017-10-20)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットは裏向きになり、ユニットから呪縛カードとなります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの始めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードあるリアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行なえる手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。

収録情報 節を編集

トライアルデッキ再誕の救世竜G-TD15/013 イラスト/どんなに離れていたって、僕は君を縛りつけるよ。