春光(しゅんこう)騎士(きし) ベリーモール/Knight of Spring's Light, Perimore》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):このユニットのパワー+2000。
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から3枚見て、1枚まで探し、同じ縦列の(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

 勇輝剣爛で収録されたグレード2のゴールドパラディン

 1つ目の能力は、パワー+2000を得る結束永続能力

 似たような結束能力を持つ《新陽の騎士 カティルス》と比べてパワーの増加量は多少落ちるが、ジェネレーションブレイク(1)の制限がないので扱いやすい。
 ただ、《紅日の騎士 ルノー》パワー4000のリアガードブースト役とする場合、《新陽の騎士 カティルス》の方が噛み合わせが良いため一長一短である。

 2つ目の能力は、リアガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)で、デッキトップ3枚から1枚を自身と同じ縦列にスペリオルコールするジェネレーションブレイク(1)の自動能力

 使えるタイミングは遅いものの、低コストで1枚のスペリオルコールを行える。
 既にユニットのいるリアガードサークルにもスペリオルコールできるので、即座に結束能力の有効化も行うことができる事は優秀だが、このカードと同じ縦列にスペリオルコールを行う特性上、なるべくブーストを持つカードスペリオルコールしたい。
 幸い一般的な構築のデッキでは半数近くのカードブーストを持っているので、3枚も見れば大体はスペリオルコールできるはずである。
 《神聖魔道士 プイス》と比べて見劣りする部分も多いが、メインフェイズ中にリアガードを揃えられる事から《旭光剣爛 グルグウィント》との相性の良さで優れており、即座にブースト役のリアガードを用意できる点は《神聖魔道士 プイス》で疑似スタンドを狙う場合は都合が良いので併用するのも良いだろう。

  • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」でも引き続き使用している。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1657 (2016-05-26)
    Q. インターセプトも結束の枚数にカウントできますか?
    A. できません。インターセプトはコールではありません。
  • Q1658 (2016-05-26)
    Q. そのターン中、リアガードサークルかガーディアンサークルにユニットを4枚以上コールした場合、効果は2倍になりますか?
    A. いいえ、2倍にはなりません。
  • Q1659 (2016-05-26)
    Q. 結束能力を持つユニットがいない状態で2枚以上のコールが行われたターン中に、その後に登場した結束能力持ちユニットの結束は有効になりますか?
    A. はい、なります。結束能力の「そのターンにユニットを2枚以上コールしたか」は、結束能力を持つユニットが登場する前からカウントされています。ですので、例えば登場以前に2枚コールしていた場合や、2枚目のコールが結束能力を持つユニットであった場合も、それらは有効になります。
  • Q1660 (2016-05-26)
    Q. 手札以外からのコールでも結束は有効になりますか?
    A. はい、有効になります。

収録情報 節を編集

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/004 RRR イラスト/タダ暖かき光は喜びを誘う。
G-BT07/S02 SP イラスト/タダ(※なし)