忍獣(にんじゅう) ハガクレ/Stealth Beast, Hagakure》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ぬばたま - ワービースト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(G)に登場した時、あなたの《ぬばたま》のヴァンガードがいて、あなたの手札が相手の手札より少ないなら、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分の手札から1枚選び、捨てる。

 騎士王降臨で収録されたグレード0のぬばたま

 グレード0のノーマルユニットとはいえ、ガーディアンサークルコールするタイミングをドライブチェック相手手札が増えた後に調整する等して、手札要件さえクリアすれば能動的に相手手札ドロップを狙うことができる。
 カウンターブラスト(1)でカード1枚という効率の高さを鑑みるとかなり強力である。
 相手の対応に依存せず相手手札を削ることができ、また誘発相手ターンになるため相手手札を削った状態でこちらのターンに臨めるため、詰めの局面では特に強力と言える。

 しかしながらグレード0のノーマルユニットをあまり大量に採用すると、ライド事故の懸念が生じる上、ガーディアンとして使ってこそ意味のあるカードである以上、その分リアガードの展開が鈍るなどリスクも大きい。
 使用する場合はどれだけをデッキに投入し、どのタイミングで使用するか、プレイングを問われるだろうが、ある程度の事故は覚悟してでも採用しておきたいカードである。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

諜報部隊“ぬばたま”に所属するニンジャ・ウルフ部隊の頭目。
気配を殺す特技とステルス機能を応用し、夜闇に紛れることを得意とする。
暗闇に不気味な青い光を見る時、それが標的の命が終わる瞬間となる。

  • 「葉隠(はがくれ)」は江戸時代に書かれた書物の名称。武士として生きるうえでの心構えが説かれており、「武士道とは死ぬことと見つけたり」の一文が有名である。

FAQ 節を編集

  • Q77 (2012-01-14)
    Q. 『登場した時』に発動する能力は、登場した時コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック騎士王降臨BT01/070 C イラスト/強化新型yutori忍者は、けして1人では倒れない。忍法・微塵隠れ(スーサイド・バースト)