宇宙(うちゅう)神器(じんぎ) CEO ユグドラシル/Cosmic Regalia, CEO Yggdrasil》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ジェネシス - ノーブル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「運命の神器 ノルン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【ソウルブラスト】(6)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1し、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、中央列に他のあなたのユニットがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 女神の円舞曲で収録されたグレード3のジェネシス

 シークメイトの指定カードはソウルからのドロップゾーンに置かれた時に「神器」のヴァンガード1枚にパワーを与える《運命の神器 ノルン》

 双闘状態での能力は、ヴァンガードアタックした時にソウルブラスト(6)でクリティカル+1を得て、相手グレード1以上のカード手札からコールできなくなる自動能力

 コストソウルブラストはそれなりの量を要求されるが、《鋼闘機 シンバスター》《鋼闘機 ドライオン》双闘状態での能力効果パワー要件なしで同時に適用することができる。

 双闘すればブーストなしでもパワー23000となり、ブースト込みならほぼ間違いなくシールド25000という不足のない数値を要求できる。
 《運命の神器 ノルン》《鏡の神器 アクリス》ソウルに確保しておくことでより確実な決定打を生み出せる。

 【ジェネシス】ソウルブラストのタイミングが遅れやすい都合上、シークメイトに必要なドロップゾーンの枚数を早期に稼ぐ手段は限られる。
 双闘しさえすれば《祈りの神器 プレイ・エンジェル》起動能力を使って必要なソウルの枚数は安定して揃えることができる。

 「神器」のサポートも駆使すれば複数回の使用も容易いが、何らかの手段でソウルブラストを行うまでは《真昼の神器 ヘメラ》などを使用しにくい。
 上記の通り《祈りの神器 プレイ・エンジェル》に頼るなどして上手くコストを確保する必要がある。

  • 《CEO アマテラス》の「CEO」は実物のカード及び公式のカードリスト共にルビは振られていないが、このカードはカードリストでのみ「シーイーオー」という表記がある。
  • エラッタの告知はされていないものの、上から2つ目の能力のテキスト中の「相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。」という記述に含まれる「ユニット」という表記を「カード」とテキストを読み替える裁定のあるカードとその内容が下っている。
    • 手札にある状態では、「ユニット」として扱われていないので、指定が不適切となってしまうためだと思われる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

太陽の女神「アマテラス」より、“ジェネシス”の代表を任された女神。神器「事象の地平(オール・オーバー・ザ・ワールド)」の使い手。元は“ネオネクタール”の大樹の精であり、長い時を経て女神へと昇華した。妖精だった頃から、勉強家だった「ノルン」の影響を強く受けており、今でも人一倍好奇心が強い。“ジェネシス”創設直前のサミットに出席した際、「アマテラス」の強い希望と、守護竜「アルボロス・ドラゴン」の後押しにより、聖域に渡りくる運びとなる。

  • 「ユグドラシル(Yggdrasil)」とは、北欧神話に登場する架空の1本の木のこと。日本語では「宇宙樹」や「世界樹」等とも呼ばれ、「アースガルズ」、「ミズガルズ」、「ヘルヘイム」などの異なる9つの世界を全て含んでいるとされている。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

エクストラブースター女神の円舞曲EB12/001 RRR イラスト/ひと和宇宙は広大にして無辺。神器は、その全てを知る。
EB12/L01 LR イラスト/ひと和織りましょう……宇宙の理、輝かしき未来。
EB12/S01 SP イラスト/ひと和貴方もまた、世界の一部……事象の地平(オール・オーバー・ザ・ワールド)