エラッタ 節を編集

 エラッタ(errata)とは、何らかの理由により、実際に印刷されたカードのテキストが変更されること。

 表記誤りの訂正、カードテキストの統一、分かりにくい表記の修正などを理由にエラッタ(公式サイト)が告知される。
 エラッタが行われたカードは、たとえ修正前のテキストが書かれているカードであっても、修正後のテキストに従ってプレイしなければならない。

 また、テキストに不備があるがエラッタの告知はされておらず、テキストを読み替える裁定のみが下っているカードも存在している。

 これらのエラッタの予定についてカードファイト!! ヴァンガードカードゲーム事務局(公式ポータルサイト)に確認すると、「これらのカードについては全て修正を予定しております。更新まで今しばらくお待ちください。」という回答が返ってくる。
 また、この回答に対して修正の公開時期について確認すると、「具体的な告知のタイミング等につきましては個別にお伝えいたしかねます。」として回答を拒否される。

  • 現在、修正を予定しているというカードは実際に修正措置が取られることは少ない傾向にあり、単純な用語の表記の欠落や誤植は勿論、《幻惑の魔女 フィアナ》のようなテキストの文章に問題が認められるものでも、修正後のテキストと裁定を確認するには事務局に問い合わせる必要がある。

エラッタが告知されたカードとその内容 節を編集

  • 2011/03/14 
    • 《CEO アマテラス》(BT01/006,BT01/S05)

      エラッタ前

      【起】【(V)/(R)】:[【ソウルブラスト】(8),【カウンターブラスト】(5)] このユニットのアタックがヒットした時、コストを払ってよい。 払ったら、5枚まで引く。

      エラッタ後

      【自】【(V)/(R)】:[【ソウルブラスト】(8),【カウンターブラスト】(5)] このユニットのアタックがヒットした時、コストを払ってよい。 払ったら、5枚まで引く。

      能力のアイコンの誤表記が修正された。

  • 2011/10/28
    • 《フレイムシード・サラマンダー》(BT04/072)

      エラッタ前

      【自】【(R)】:このユニットが《かげろう》をブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、相手のグレード0のユニットを1枚選び、退却させてよい。退却させたら、そのターンのエンドフェイズ開始時、このユニットを山札に戻し、その山札をシャッフルする。

      エラッタ後

      【自】【(R)】:このユニットが《かげろう》をブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、相手のグレード0のリアガードを1枚選び、退却させてよい。退却させたら、そのターンのエンドフェイズ開始時、このユニットを山札に戻し、その山札をシャッフルする。

      ゲーム上対応していない処理が発生しえてしまうため修正された。

  • 2012/04/27
    • 《すれいがる・ダガー》(BT06/016)

      エラッタ前

      【起】【(V)/(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] 他のあなたの《ゴールドパラディン》のリアガードが4枚以上なら、このユニットのパワー+2000。

      エラッタ後

      【起】【(V)/(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] 他のあなたの《ゴールドパラディン》のリアガードが4枚以上なら、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

      テキスト中の表記の欠落が修正された。

    • 《ヘブンリー・インジェクター》(BT06/049)

      エラッタ前

      【永】【(V)】:あなたのソウルに「ミラクルフェザー・エンジェル」があるなら、このユニットのパワー+1000。
      【自】:[あなたの手札から《エンジェルフェザー》を1枚選び、ダメージゾーンに置く]「運命の癒し手 エルゴディエル」がこのユニットにライドした時、あなたのソウルに「ミラクルフェザー・エンジェル」があるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、手札に加える。

      エラッタ後

      【永】【(V)】:あなたのソウルに「ミラクルフェザー・ナース」があるなら、このユニットのパワー+1000。
      【自】:[あなたの手札から《エンジェルフェザー》を1枚選び、ダメージゾーンに置く]「運命の癒し手 エルゴディエル」がこのユニットにライドした時、あなたのソウルに「ミラクルフェザー・ナース」があるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、手札に加える。

      テキスト内のカード名の誤表記が修正された。

  • 2012/06/27
    • 《バトルシスター おむれっと》(PR/0069)

      エラッタ前

      【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいて、あなたのソウルにカードがないなら、 このユニットのパワー+3000。

      エラッタ後

      【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいて、あなたのソウルにカードがないなら、そのバトル中、 このユニットのパワー+3000。

      テキスト中の表記の欠落が修正された。

  • 2012/09/12
    • 《ブラックボード・オーム》(BT08/102)

      エラッタ前

      【起】:[このユニットをソウルに置く] あなたの《グレートネイチャー》のリアガードを1枚選び、そのターン中、【自】:あなたのエンドフェイズ中、このユニットが(R)からドロップゾーンに置かれた時、1枚引く。』を与える。

      エラッタ後

      【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたの《グレートネイチャー》のリアガードを1枚選び、そのターン中、【自】:あなたのエンドフェイズ中、このユニットが(R)からドロップゾーンに置かれた時、1枚引く。』を与える。

      能力が有効となる領域の表記の欠落が修正された。

  • 2013/04/26
    • 《バミューダ△候補生 ウェッデル》(EB02/014)、《バミューダ△候補生 シズク》(EB02/034)

      エラッタ前

      【自】:他の《バミューダ△》がこのユニットにライドした時、このカードを(R)にコールしてよい。

      エラッタ後

      【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)

      自動能力が「先駆能力に変更された。

    • 《炎獄封竜 ブロケード・インフェルノ》(BT11/004,BT11/S04)

      エラッタ前

      【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「封竜」を含むカード] 相手のグレード2のユニットをすべて退却させ、そのターン中、このユニットのパワー+10000。

      エラッタ後

      【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「封竜」を含むカード] 相手のグレード2のリアガードをすべて退却させ、そのターン中、このユニットのパワー+10000。

      ゲーム上対応していない処理が発生しえてしまうため修正された。

  • 2013/06/21
    • 《星輝兵 ダークバンド・ドラゴン》(PR/0135)

      エラッタ前

      【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「星騎兵」を含むカード]相手の後列のリアガードを1枚選び、呪縛する。

      エラッタ後

      【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)-カード名に「星輝兵」を含むカード] 相手の後列のリアガードを1枚選び、呪縛する。

      コストの誤表記が修正された。

  • 2013/11/14
    • 《モーント・ブラウクリューガー》(EB08/003,EB08/S03)

      エラッタ前

      【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《ノヴァグラップラー》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードをすべて【スタンド】する。』を与える。

      エラッタ後

      【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《ノヴァグラップラー》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードをすべて【スタンド】する。』を与える。

      能力が有効となる領域の表記が削除された。

  • 2013/12/18
    • 《ヴァーミリオン・ゲートキーパー》(BT03/025)、《冥界の支配人》(BT03/031)

      エラッタ前

      【自】【(V)】:他の《(クラン名)》がこのユニットにライドした時、【ソウルチャージ】(1)してよい。

      エラッタ後

      【自】:他の《(クラン名)》がこのユニットにライドした時、【ソウルチャージ】(1)してよい。

      能力が有効となる領域の表記が削除された。

    • 《メカ・トレーナー》(BT02/024)、《ドラゴンエッグ》(BT02/035)

      エラッタ前

      【自】【(V)】:他の《(クラン名)》がこのユニットにライドした時、このカードを(R)にコールしてよい。

      エラッタ後

      【自】:他の《(クラン名)》がこのユニットにライドした時、このカードを(R)にコールしてよい。

      能力が有効となる領域の表記が削除された。

  • 2015/04/28
    • 《六道忍竜 ジョウルリラカン》(G-FC01/012)

      エラッタ前

      【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、表でバインドし、相手は自分の手札から1枚選び、裏でバインドし、そのターンの終了時、あなたのカード名に「修羅忍竜」を含むハーツカードがあるなら、この効果でバインドされたカードをドロップゾーンに置き、ないなら、相手はこの効果でバインドされたカードを手札に加える。

      エラッタ後

      【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2)]このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、表でバインドし、相手は自分の手札から1枚選び、裏でバインドする。さらに、あなたのカード名に「修羅忍竜」を含むハーツカードがあるなら、そのターンの終了時、この効果でバインドされたカードをドロップゾーンに置き、ないなら、そのターンの終了時、相手はこの効果でバインドされたカードを手札に加える。

      時限誘発要件を参照するのではなく、要件によって作成する時限誘発が異なるものになるように修正された。

    • 《淡雪化粧 シラユキ》(G-FC01/014)

      エラッタ前

      【自】:このユニットが(V)に登場した時、あなたのハーツカードを1枚選び、あなたの山札からそのカードと同名のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、あなたのカード名に「シラユキ」を含むハーツカードがあるなら、この効果でコールされたユニットを手札に戻し、あなたの手札から1枚選び、捨て、ないなら、この効果でコールされたユニットを山札の下に置く。

      エラッタ後

      【自】:このユニットが(V)に登場した時、あなたのハーツカードを1枚選び、あなたの山札からそのカードと同名のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、あなたのカード名に「シラユキ」を含むハーツカードがあるなら、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを手札に戻し、あなたの手札から1枚選び、捨て、ないなら、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを山札の下に置く。

      時限誘発要件を参照するのではなく、要件によって作成する時限誘発が異なるものになるように修正された。

  • 2015/06/18
    • 《神速 フラッシュ・ブルース》(G-FC01/039)

      エラッタ前

      【自】【(V)】:[あなたの手札から1枚選び、ソウルに置く] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からカードを1枚まで探し、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。

      エラッタ後

      【自】【(V)】:[あなたの手札から1枚選び、ソウルに置く] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。

      テキストの欠落が修正され、シャッフルを行う効果の存在が明文化された。

      ちなみに、エラッタ告知前は、シャッフルは効果ではなくルール処理扱いで行うという、当時の総合ルールに記載されていない特殊裁定が存在していた。

    • 《新鋭の騎士 ダヴィド》(G-BT03/052)

      エラッタ前

      【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):あなたのユニットの能力のコストであなたのリアガードを退却させる際、このユニットを2枚分としてよい。

      エラッタ後

      【永】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):あなたのユニットの能力のコストであなたのリアガードを退却させる際、このユニットを2枚分としてよい。

      能力種別のアイコンが「自動能力」のものから永続能力のものに修正された。

      ちなみに、エラッタ告知前から公式ポータルサイトのカードリスト上では修正されており、テキストを読み替える裁定も存在していた。

  • 2015/11/13
    • 《真・抹消者 フィニッシュブロー・ドラゴン》(G-BT05/006,G-BT05/S04)

      エラッタ前

      【起】【(V)】【ターン1回】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1),Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] そのターン中、このユニットは【自】(V)】:あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、そのターン中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。』を得、あなたの「ガントレットバスター」を含むハーツカードがあるなら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。

      エラッタ後

      【起】【(V)】【ターン1回】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1),Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] そのターン中、このユニットは【自】(V)】:あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、そのターン中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。』を得、あなたの「ガントレッドバスター」を含むハーツカードがあるなら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。

      指定するカード名に含まれる文字列の誤表記が修正された。

    • 《ブレストフレア・ドラゴン》(G-BT05/091)

      エラッタ前

      【自】【(V)】【ターン1回】【Gブレイク】(1):[あなたのリアガードを1枚選び、山札の下に置く] リアガードが相手の山札に置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。

      エラッタ後

      【自】【(V)】【ターン1回】【Gブレイク】(1):[あなたのリアガードを1枚選び、山札の下に置く] リアガードが相手の山札に置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。

      能力の継続期間の誤表記が修正された。

  • 2016/2/18
    • 《終演を告げる者 メフィスト》(G-BT06/016)

      エラッタ前

      奇術 - 【起】【(V)】:[Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] そのターン中、このユニットは『【永】【(V)】:あなたのターン中、Gゾーンの表の「終演を告げる者 メフィスト」1枚につき、あなたのユニットすべてのパワー+1000。』を得、Gゾーンの表の奇術能力を持つカード2枚につき、ソウルから1枚まで選ぶ。選んだカードを別々の(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットをソウルに置く。

      エラッタ後

      奇術 - 【起】【(V)】【ターン1回】:[Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] そのターン中、このユニットは『【永】【(V)】:あなたのターン中、Gゾーンの表の「終演を告げる者 メフィスト」1枚につき、あなたのユニットすべてのパワー+1000。』を得、Gゾーンの表の奇術能力を持つカード2枚につき、ソウルから1枚まで選ぶ。選んだカードを別々の(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットをソウルに置く。

      制限アイコン「【ターン1回】」の表記抜けが修正された。

    • 《倦怠の呪術師 ネグロレイジー》(G-BT06/019)

      エラッタ前

      倦怠(たいだ)呪術師(じゅじゅつし) ネグロレイジー》

      エラッタ後

      倦怠(けんたい)呪術師(じゅじゅつし) ネグロレイジー》

      カード名のルビの誤表記が修正された。

  • 2016/3/17
    • 《そにっくがる》(PR/0394)

      エラッタ前

      【自】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効) 勇敢(手札が3枚以下で有効):[このユニットを退却させる] あなたのターンの終了時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、【カウンターチャージ】(2)。

      エラッタ後

      【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効) 勇敢(手札が3枚以下で有効):[このユニットを退却させる] あなたのターンの終了時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、【カウンターチャージ】(2)。

      能力が有効となる領域の表記の欠落が修正された。

  • 2016/7/21
    • 《忍妖 アワコヒメ》(G-TCB02/046)

      エラッタ前

      影縫 - 【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[このユニットをブーストしているリアガードを1枚選び、山札の下に置く] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、そのアタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、【自】(V)】:このユニットがアタックしたバトル中、相手はグレード0のカードを自分の手札から(G)にコールできない』を与える。

      エラッタ後

      影縫 - 【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[このユニットをブーストしているリアガードを1枚選び、山札の下に置く] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、そのアタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、【永】(V)】:このユニットがアタックしたバトル中、相手はグレード0のカードを自分の手札から(G)にコールできない』を与える。

      能力のアイコンの誤表記が修正された。

  • 2016/11/25
    • 《抹消者 ドラゴニック・ディセンダント》(G-BT09/Re:04)

      エラッタ前

      【自】【(V)】【リミットブレイク】(4):【カウンターブラスト】[(1),あなたの手札から「抹消者」を含むカードを3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、そのバトル中、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】し、そのターン中、クリティカル+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。(コストを払わなくても使えなくなる)

      エラッタ後

      【自】【(V)】【リミットブレイク】(4):[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から「抹消者」を含むカードを3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、そのバトル中、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】し、そのターン中、クリティカル+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。(コストを払わなくても使えなくなる)

      アイコンの誤表記が修正された。

  • 2017/1/20
    • 《次元ロボ カイザーグレーダー》(G-CHB02/Re:03)

      エラッタ前

      【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からグレード3の《ディメンジョンポリス》を1枚選び、捨てる,このユニットをソウルに置く]あなたの(V)に「次元ロボ カイザード」がいて、相手のグレード2以上のヴァンガードがいるなら、あなたの山札から「超次元ロボ ダイカイザー」を1枚まで探し、【スタンド】でライドする。

      エラッタ後

      【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からグレード3の《ディメンジョンポリス》を1枚選び、捨てる,このユニットをソウルに置く]あなたの(V)に「次元ロボ カイザード」がいて、相手のグレード2以上のヴァンガードがいるなら、山札から「超次元ロボ ダイカイザー」を1枚まで探し、【スタンド】でライドし、山札をシャッフルする。

      誤表記が修正された。

  • 2017/2/7
    • 《神聖竜 アトラクトルーン・ドラゴン》(G-BT10/023)

      エラッタ前

      【起】【(V)】【ターン1回】勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):[【カウンターブラスト】(1)] あなたの山札から勇敢能力を持つグレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールする。

      エラッタ後

      【起】【(V)】【ターン1回】勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):[【カウンターブラスト】(1)] あなたの山札から勇敢能力を持つグレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。

      誤表記が修正された。

    • 《隠密魔竜 ヒャッキゾーラ》(G-BT10/033)

      エラッタ前

      【自】:[【ソウルブラスト】(2)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「隠密魔竜 ヒャッキヴォーグ “Я”」を1枚まで探し、【スタンド】でライドする。ライドしたら、【カウンターチャージ】(1)。

      エラッタ後

      【自】:[【ソウルブラスト】(2)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「隠密魔竜 ヒャッキヴォーグ “Я”」を1枚まで探し、【スタンド】でライドし、山札をシャッフルする。ライドしたら、【カウンターチャージ】(1)。

      誤表記が修正された。

    • 《ラッシャーエラスモ》(G-BT10/063)

      エラッタ前

      【自】:[【ソウルブラスト】(1)] 暴状態のこのユニットが(R)から退却した時、コストを払ってよい。払ったら、このカードをユニットのいない(R)にコールする。

      エラッタ後

      【自】:[【ソウルブラスト】(1)] 暴状態のこのユニットが(R)から退却した時、コストを払ってよい。払ったら、このカードをユニットのいない(R)にコールする。

      誤表記が修正された。

  • 2017/2/9
    • 《ガイル・シェイド》(G-BT10/023)

      エラッタ前

      【起】【ドロップゾーン】【Gブレイク】(1):[あなたのグレード1以上のリアガードを1枚選び、【レスト】する] このカードを(R)に亡霊状態でコールする。

      エラッタ後

      【起】【ドロップゾーン】【Gブレイク】(1):[【ソウルブラスト】(1),あなたのグレード1以上のリアガードを1枚選び、【レスト】する] このカードをユニットのいない(R)に亡霊状態でコールする。

      特定のカードとの組み合わせにより、開発時に想定していない挙動が発生が確認されたことで修正された。

テキストを読み替える裁定のあるカードとその内容 節を編集

  • 《エグザイル・ドラゴン》(PR/0004)

    読み替え前

    【起】【(R)】[このユニットを退却させる] 相手のグレード0以下のリアガードを1枚選び、退却させる。

    読み替え後

    【起】【(R)】[このユニットを退却させる] 相手のグレード0以下のリアガードを1枚選び、退却させる。

    「【(R)】」の表記とコスト表記の間に「:(コロン)」の記号が追加された。

  • 《シュティル・ヴァンピーア》(BT03/001)

    読み替え前

    【起】【(V)/(R)】:[【ソウルブラスト】(8),【カウンターブラスト】(5)] 相手のリアガードを1枚選び、相手の(V)に置き、そのターンのエンドフェイズ開始時、相手は自分のソウルから1枚選び、ライドする。

    読み替え後

    【起】【(V)/(R)】:[【ソウルブラスト】(8),【カウンターブラスト】(5)] 相手のリアガードを1枚選び、相手の(V)に移動させ、そのターンのエンドフェイズ開始時、相手は自分のソウルから1枚選び、ライドする。

    特定行動移動」を行う効果であることが明文化された。

  • 《月影の白兎 ペリノア》(BT07/007,BT07/S07)

    読み替え前

    【自】:[あなたの手札から《ゴールドパラディン》を1枚選び、捨てる] このユニットが山札から(R)に登場した時、相手のグレード2以上のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを(V)に置く。

    読み替え後

    【自】:[あなたの手札から《ゴールドパラディン》を1枚選び、捨てる] このユニットが山札から(R)に登場した時、相手のグレード2以上のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを(V)に移動する。
  • 《フルーツバスケット・エルフ》(BT08/067)

    読み替え前

    【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックしている《ネオネクタール》を【ブースト】した時、あなたの《ネオネクタール》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、相手はユニットを(G)にノーマルコールできず、【ブースト】されたユニットはアタックがヒットしても、ダメージを与えない。

    読み替え後

    【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックしている《ネオネクタール》を【ブースト】した時、あなたの《ネオネクタール》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、相手はカードを(G)にノーマルコールできず、【ブースト】されたユニットはアタックがヒットしても、ダメージを与えない。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が正常に発揮されなくなるため修正された。

  • 《蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム》(BT09/002,BT09/S02)

    読み替え前

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(5)(あなたのダメージが5枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000し、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。

    読み替え後

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(5)(あなたのダメージが5枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000し、相手はグレード1以上のカードを手札から(G)にコールできない。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が正常に発揮されなくなるため修正された。

  • 《バッドエンド・ドラッガー》(BT10/019)

    読み替え前

    【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《スパイクブラザーズ》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:あなたの《スパイクブラザーズ》のリアガードがアタックした時、そのバトル中、パワー+10000し、そのバトルの終了時、そのユニットを山札の下に置く。』を与える。
    読み替え後
    【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《スパイクブラザーズ》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:あなたの《スパイクブラザーズ》のリアガードがアタックした時、そのバトル中、アタックしているユニットのパワー+10000し、そのバトルの終了時、そのユニットを山札の下に置く。』を与える。
    効果対象の表記の欠け落ちが修正された。
  • 《蒼翔竜 トランスコア・ドラゴン》(BT11/007,BT11/S07)

    読み替え前

    【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《アクアフォース》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、相手は自分の手札から1枚選び、捨ててよい。捨てないなら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1し、相手はユニットを手札から(G)にコールできない。』を与える。

    読み替え後

    【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《アクアフォース》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、相手は自分の手札から1枚選び、捨ててよい。捨てないなら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1し、相手はカードを手札から(G)にコールできない。』を与える。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が正常に発揮されなくなるため修正された。

  • 《封竜 コーデュロイ》(BT11/060)

    読み替え前

    【自】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「封竜」を含むカード] このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《かげろう》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、相手は自分の山札の上から4枚まで見て、グレード2のユニットを1枚まで探し、(R)にコールし、相手はその山札をシャッフルする。

    読み替え後

    【自】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「封竜」を含むカード] このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《かげろう》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、相手は自分の山札の上から4枚まで見て、グレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、相手はその山札をシャッフルする。

    ルール上、山札に「ユニット」は存在しえず、解決に失敗してしまうため修正された。

  • 《封竜 テリークロス》(BT11/068)

    読み替え前

    【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「封竜」を含むカード,このユニットをソウルに置く] あなたの《かげろう》のヴァンガードがいるなら、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、相手は自分の山札の上から4枚まで見て、グレード2のユニットを1枚まで探し、(R)にコールし、相手はその山札をシャッフルする。

    読み替え後

    【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1) - カード名に「封竜」を含むカード,このユニットをソウルに置く] あなたの《かげろう》のヴァンガードがいるなら、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、相手は自分の山札の上から4枚まで見て、グレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、相手はその山札をシャッフルする。

    ルール上、山札に「ユニット」は存在しえず、解決に失敗してしまうため修正された。

  • 《パンジーの銃士 シルヴィア》(PR/0156,PR0283)

    読み替え前

    【自】:このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの山札の上を公開する。そのカードがカード名に「銃士」を含むユニットなら、そのカードを(R)にコールし、違うなら、その山札をシャッフルする。

    読み替え後

    【自】:このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの山札の上を公開する。そのカードがカード名に「銃士」を含むカードなら、そのカードを(R)にコールし、違うなら、その山札をシャッフルする。

    ルール上、山札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が正常に発揮されなくなるため修正された。

  • 《超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ》(EB09/001,EB09/S01)

    読み替え前

    【永】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックしたバトル中、相手はグレード0のユニットを手札から(G)にコールできない。

    読み替え後

    【永】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックしたバトル中、相手はグレード0のカードを手札から(G)にコールできない。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が正常に発揮されなくなるため修正された。

  • 《星輝兵 マルチバース・ドラゴン》(PR/0172)

    読み替え前

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛し、そのターン中、このユニットのパワー+5000。
    (呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

    読み替え後

    【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛し、そのターン中、このユニットのパワー+5000。
    (呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

    能力が有効となる領域の表記が削除された。

  • 《究極次元ロボ グレートダイカイザー》

    読み替え前

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「次元ロボ」を含むカード] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、ドライブチェックを+1する。そのターン中、この能力は使えなくなる。

    読み替え後

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「次元ロボ」を含むカード] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのドライブ+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。

    ドライブを増やす効果であることが明文化された。

  • 《斧槍の撃退者 ペレドゥール》(FC02/006)

    読み替え前

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),あなたのカード名に「撃退者」を含むリアガードを2枚選び、退却させる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、パワー+10000/クリティカル+1。

    読み替え後

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),あなたのカード名に「撃退者」を含むリアガードを2枚選び、退却させる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。

    テキスト中の表記の欠落が修正された。

  • 《エコー・オブ・ネメシス》(FC02/019)

    読み替え前

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがアタックした時、あなたのソウルが10枚以上あるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000し、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。

    読み替え後

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがアタックした時、あなたのソウルが10枚以上あるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000し、相手はグレード1以上のカードを手札から(G)にコールできない。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が正常に発揮されなくなるため修正された。

  • 《Duo デリシャスガール チャオ》(FC02/023B,FC02/023W)

    読み替え前

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] あなたのメインフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのカード名に「Duo」を含むユニットを1枚選び、手札に戻し、そのユニットと同名のあなたのリアガードを1枚選び、手札に戻す。

    読み替え後

    【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] あなたのメインフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのカード名に「Duo」を含むリアガードを1枚選び、手札に戻し、そのユニットと同名のあなたのリアガードを1枚選び、手札に戻す。

    表記の誤りに該当するため修正された。

    後に「ヴァンガードサークルにヴァンガードが1枚も存在しない状況」を想定した処理が総合ルールに追加されているが、この裁定に変更はない。

  • 《鋼闘機 シンバスター》(BT16/006,BT09/S07)

    読み替え前

    【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】していて、このユニットのパワーが30000以上なら、そのバトル中、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。

    読み替え後

    【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】していて、このユニットのパワーが30000以上なら、そのバトル中、相手はグレード1以上のカードを手札から(G)にコールできない。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が発揮されなくなるため修正された。

  • 《鋼闘機 ブラックボーイ》(BT16/036)

    読み替え前

    【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたのカード名に「鋼闘機」を含むリアガードを4枚選び、ソウルに置く] あなたの山札からあなたの(V)にいるグレード2のユニットと【双闘】できるカードを1枚まで探し、【スタンド】でライドし、その山札をシャッフルし、あなたのソウルからあなたのヴァンガードと【双闘】できるユニットを1枚選び、【双闘】する。

    読み替え後

    【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたのカード名に「鋼闘機」を含むリアガードを4枚選び、ソウルに置く] あなたの山札からあなたの(V)にいるグレード2のユニットと【双闘】できるカードを1枚まで探し、【スタンド】でライドし、その山札をシャッフルし、あなたのソウルからあなたのヴァンガードと【双闘】できるカードを1枚選び、【双闘】する。

    ルール上、ソウルに「ユニット」は存在しえず、解決に失敗してしまうため修正された。

  • 《幻惑の魔女 フィアナ》(EB11/001,EB11/S01)

    読み替え前

    【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットが【双闘】しているなら、相手のリアガードがいる(R)を2つまで選び、相手は自分の山札の上から10枚公開し、その(R)1つにつき、その中からグレード0のカードを1枚選び、その(R)に別々にコールし、その山札をシャッフルする。

    読み替え後

    【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットが【双闘】しているなら、相手のリアガードがいる(R)を2つまで選ぶ。相手は自分の山札の上から10枚公開し、その中から、その(R)1つにつき、グレード0のカードを1枚選ぶ。相手はその選んだカードをその(R)に別々にコールし、その山札をシャッフルする。

    読み替え前のテキストはではすべての効果が一連の効果となっていたことで、2回目の『その中からグレード0のカードを1枚選び、相手はその選んだカードをその(R)に別々にコールし、その山札をシャッフルする。』の解決に支障をきたしてしまうため修正された。

  • 《宇宙の神器 CEO ユグドラシル》(EB12/001,EB12/L01,EB12/S01)

    読み替え前

    【自】【(V)】:[【ソウルブラスト】(6)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1し、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。

    読み替え後

    【自】【(V)】:[【ソウルブラスト】(6)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのクリティカル+1し、相手はグレード1以上のカードを手札から(G)にコールできない。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が発揮されなくなるため修正された。

  • 《青き炎の解放者 プロミネンスグレア》(MB01/002,MB01/S02)

    読み替え前

    【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からカード名に「青き炎」を含むカードを1枚選び、捨てる] あなたのユニットが山札から(R)に登場した時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのクリティカル+1し、『【永】【(V)】:このユニットがアタックしたバトル中、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。』を得る。

    読み替え後

    【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からカード名に「青き炎」を含むカードを1枚選び、捨てる] あなたのユニットが山札から(R)に登場した時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのクリティカル+1し、『【永】【(V)】:このユニットがアタックしたバトル中、相手はグレード1以上のカードを手札から(G)にコールできない。』を得る。

    ルール上、手札に「ユニット」は存在しえず、そのままでは効果が発揮されなくなるため修正された。

  • 《ナイト・オブ・シンセリティ》(PR/0278)

    読み替え前

    【自】【(V)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード2のユニットを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

    読み替え後

    【自】【(V)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

    ルール上、山札に「ユニット」は存在しえず、解決に失敗してしまうため修正された。

  • 《鍛冶の神 ヘパイストス》(PR/0323)

    読み替え前

    【自】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):このユニットが【ブースト】した時、【ソウルチャージ】(1)。

    読み替え後

    【自】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):このユニットが【ブースト】した時、【ソウルチャージ】(1)。

    能力が有効となる領域の欠け落ちが修正された。

  • 《無法怪神 オブティランドス》(G-TCB02/002,G-TCB02/002 SGR)

    読み替え前

    【起】【(V)】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(2),手札から1枚選び、捨てる] 次の相手のターンの終了時まで、相手は自分のユニットを(R)にコールできない。(スペリオルコールもできない)

    読み替え後

    【起】【(V)】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(2),手札から1枚選び、捨てる] 次の相手のターンの終了時まで、相手は自分のカードを(R)にコールできない。(スペリオルコールもできない)

    ルール上、フィールドにしかいない「ユニット」をコールすることはできず、継続効果が正常に機能しなくなってしまうため修正された。

関連リンク 節を編集