圧搾(あっさく)忍鬼(にんき) サラシナヒメ/Pressured Stealth Rogue, Sarashina-hime》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
むらくも - ゴースト パワー8000 / シールド5000 / ☆1
影縫 - 【自】【(R)】:このユニットがブーストされてヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、アタックがヒットしていなかったら、【ソウルチャージ】(1)。
【自】【Gブレイク】(1):このユニットが(R)に登場した時、他のあなたの【スタンド】しているユニットを1枚選び、そのターン中、パワー-5000してよい。パワー-5000したら、そのターン中、このユニットのパワー+5000。

 剣牙激闘で収録されたグレード2のむらくも

 1つ目の能力は、ブーストされてヴァンガードアタックされたバトルの終了時にアタックヒットしていなかったら、ソウルチャージ(1)する影縫自動能力

 ブーストをされている必要があるものの、コスト不要の影縫能力によってソウルの確保が狙える。

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードサークル登場した時に他のスタンドしているリアガード1枚にパワー-5000を与えることができ、そうしたら、パワー+5000を得る自動能力

 他のスタンドしているユニットパワーを減らす代わりに自身のパワーを増やすことができる。
 メインフェイズ中にコストレストする《烏羽の忍鬼 フゲン》の他、コストフィールドを離れる《忍獣 キャットデビル》《忍妖 ダートスパイダー》等のバトルフェイズへの参加の放棄を前提としたカード能力と利用することでパワーの減少を気にすることなく運用できる。

 その他にも後から大幅にパワーが増える可能性のある《スノーエレメント ブリーザ》等のGユニット、あるいはそれと同じ縦列後列にいるブースト役や《秘匿の忍鬼 タンバ》等であればパワーを減らしても気になりにくくできる。
 他にも《伏魔忍竜 ホムラレイダー》《看破の忍鬼 ヤスイエ》等の能力の都合でコールされたブーストを持たない後列リアガード等のパワーを減らすのも手だろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

帝国の隠密部隊“むらくも”のくノ一。生前は魔性の忍として多くの男性を篭絡し、その命を奪っていた。ある任務で致命的な失敗を犯し、最後は追い詰められ、海中に没した。本来であれば彼女という存在はここで終わるはずだったのだが、その魂は生前と同じ姿のまま、世を彷徨うことになる。彼女が沈んだ海域は、なんと死霊術師のテリトリーだったのである。死霊術師はその術の特性上、死が集まる場所、すなわち身投げの多い入り江や、墓地の付近などに居を構えることが多い。彼女もまた、海底に沈んだ死者を蘇生させる大規模な死霊術の実験に巻き込まれ、魂だけがこの世に留められてしまったのだろう。霊なので、鈍感な者には姿が見えない。そういった時のために、愛用の般若面に乗り移る術を覚えたらしいが……それでは皆怖がって逃げてしまうのではないだろうか?

  • 「サラシナヒメ」とは、歌舞伎の演目「紅葉狩」に登場する鬼女「更科姫」の事だろう。

FAQ 節を編集

  • Q3083 (2017-02-02)
    Q. ユニットのパワーが0以下の値になりました。そのユニットは退却しますか??
    A. いいえ、退却しません。パワーが0以下になっても、ユニットは退却しません。また、他のユニットと同じように能力を使ったり、アタック等もできます。
  • Q3119 (2017-02-02)
    Q. 影縫とはなんですか?
    A. 影縫とは、指定されたユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、そのアタックがヒットしていなかったら能力を発動することができる能力です。

収録情報 節を編集

ブースターパック剣牙激闘G-BT10/035 R イラスト/海鵜げそ惑わされるべからず。 美しき舞に鬼は潜む。