《メカ・アナライザー/Mecha Analyzer》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
スパイクブラザーズ - ワーカロイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[このユニットをソウルに置く] 他のあなたのリアガードが山札に置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、他のあなたのリアガードを1枚まで選び、表でバインドし、バインドゾーンからそのカードをユニットのいない(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+3000。

 The RECKLESS RAMPAGEで収録されたグレード0のスパイクブラザーズ

 ジェネレーションブレイク(1)は、他のリアガード山札に置かれた時に自身のソウルインで、他のリアガードを1枚までバインドし、バインドゾーンからそのカードスペリオルコールし、パワー+3000を与える自動能力

 使えるタイミングは遅いがバインドゾーン経由でスペリオルコールし直すことで疑似スタンドが行える他、突撃能力誘発させる起点になる。

 手札コストカウンターブラストが必要ないスペリオルコール手段は貴重だが、突撃能力は基本的に自力で山札に置かれることができないので、このカード要件を満たすために別のカードが必要となるのでコンボ性が高いのが難点である。

 優秀な能力であるのは間違いないので、ファーストヴァンガードとは別に採用してみるのもよいだろう。
 特に《大悪党 ダーティ・ピカロ》とは相性が良く、このカードを含めてコンボに必要なカードを全てスペリオルコールすることができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1885 (2016-01-21)
    Q. 複数のリアガードが同時に山札に置かれた場合、このカードの能力は何回発動しますか?
    A. 山札に置かれたカードの枚数分発動します。発動しますが、実際にコストを払えるのはそのうちの1回分だけです。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe RECKLESS RAMPAGEG-TCB01/042 R イラスト/funbolt メカ・トレーナーに評価されてチーム入り。