《お()さまの友達(ともだち) マルッカ/Friend of the Sun, Marlkka》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
バミューダ△ - マーメイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが(R)から手札に戻された時、あなたの「パシフィカ」を含むヴァンガードがいるなら、山札から「パシフィカ」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。さらに、手札から「パシフィカ」を含むカードを3枚まで選び、公開してよい。3枚公開し、公開したカードがすべて異なるカード名なら、【カウンターチャージ】(1)/【ソウルチャージ】(1)し、他のあなたのユニットを1枚まで選び、そのターン中、パワー+5000。

 ファイターズコレクション2015 Winterで収録されたグレード2のバミューダ△

 要件の関係から使えるのは5ターン目以降となるものの、山札から「パシフィカ」のカードコストなしで手札に加えることができる。

 単純に「パシフィカ」のカード手札に加えるだけでもノーマル超越クロスライドブレイクライドの補助になる。
 「パシフィカ」のカードを3種類揃えることでカウンターチャージ(1)/ソウルチャージ(1)、他のユニットパワー+5000を与えるといった追加効果による恩恵を受けられるようになる。
 ただ、追加効果に関しては少々難易度が高いので、《トゥインクルハピネス☆ パシフィカ》《とびきりの新入生 シズク》《お星さまの友達 ミモザ》等でサポートを加えておきたいところ。

 性質が合致する《トゥインクルハピネス☆ パシフィカ》《ファンタスティックパッション☆ パシフィカ》とは特に相性が良く、こちらの能力手札に「パシフィカ」のカードの種類を増やしておくことでクリティカルの増加やスペリオルコールが狙いやすくなる。
 とはいえ《トゥインクルハピネス☆ パシフィカ》起動能力を起点にして、このカード効果手札に「パシフィカ」のカードを3種類揃えてもクリティカルの増加には繋がらないので、《PR♥ISM-Duo スレーニー》《スイーツハーモニー モナ》等で誘発を狙いたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

深海のアイドルグループ“バミューダ△”のファンの間で「伝説」と語られる数々の記録を生み出した「パシフィカ」。
彼女に憧れてバミューダ△のオーディションを受けるマーメイドは多いが、「マルッカ」もその一人である。
オーディションの場で、記録が残っているすべてのパシフィカのコンサートのステージをコピーしたと噂されており、
候補生としてバミューダ△に所属した頃から、その歌唱力とダンスは「ほとんど完成されたものを持っていた」という。
審査員の一人はこう語る。
独学とはいえ、毎日パシフィカのコンサート映像を教材に練習していたのでしょう……
パシフィカという素晴らしいアイドルをお手本に、本人がたゆまぬ努力を続けた結果であれば、この実力も納得できますね――。

その努力は、間もなく花開く。
「太陽のアイドル」マルッカ、初の単独ライブが決定。チケットは完売である。

FAQ 節を編集

  • Q1781 (2015-12-17)
    Q. このカードの能力やコストで公開されたカードはいつまで公開されますか?
    A. 公開されたカードが別の場所に移動するか、他の能力の解決やゲームが進行する前に、公開されたカードを元に戻します。
  • Q1793 (2015-12-17)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。

収録情報 節を編集