《ファンタスティックパッション☆ パシフィカ/Fantastic Passion☆, Pacifica》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から「パシフィカ」を含むそれぞれ別名のカードを3枚選び、公開する] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードすべてを手札に戻し、手札から「パシフィカ」を含むカードを5枚まで選び、別々の(R)にコールし、そのターン中、パワー+5000し、『【永】【(R)【Gブレイク】(2):このユニットは後列からヴァンガードにアタックできる。』を与える。

 七色の歌姫で収録されたバミューダ△Gユニット

 アタックした時にカウンターブラスト(1)と手札からそれぞれ別名の「パシフィカ」のカード3枚を公開することで、リアガードすべてを手札に戻し、手札から「パシフィカ」のカードを5枚までスペリオルコールし、パワー+5000と『後列からヴァンガードアタックできるジェネレーションブレイク(2)の永続能力』を与える自動能力を持つ。

 《トゥインクルハピネス☆ パシフィカ》と同様に手札にそれぞれ別名の「パシフィカ」のカード3枚を必要とする能力となっており、こちらはバトルフェイズ中のリアガードの回収とスペリオルコールで疑似スタンドを行うので、相手ダメージゾーンが4~5枚の状態で活きるカードとなっている。
 このカード自身はリアガードすべてを手札に戻してしまう関係からブーストパワーを増やすことができないので、このカード自身の要求シールド値も確保しておきたい場合は《お日さまの友達 マルッカ》《ポッピングメロディー レイラ》を利用するようにしておきたい。

 他のGユニット超越またはコールした後の段階であれば、付与する永続能力により後列からでもヴァンガードアタックが行える単体パワー15000~16000の後続を3~5枚用意できる。
 Gゾーンに表のGユニットがない状態から利用した場合でも、手札超越スキルコストを残しつつ、リアガードの回収と単体パワー16000のリアガード2枚の疑似スタンドに繋げられる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2276 (2017-07-06)
    Q. ユニットの能力で、バトル中に【ブースト】しているユニットがサークルから移動しました。【ブースト】のパワーは増加どうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q2278 (2017-07-06)
    Q. 「後列からアタックできる」でアタックした場合、バトルの処理はどうなりますか?
    A. 通常と同じです。能力によって後列からアタックする場合でも、通常の場合と同じくバトルが発生し、処理されます。
  • Q2939 (2018-10-05)
    Q. “手札から「パシフィカ」を含むカードを5枚まで選び、別々の(R)にコールし”という効果により、同名カードである「パシフィカ」を複数枚コールすることはできますか?
    A. はい、できます。コストにより公開する「パシフィカ」を含むカードは、別名の「パシフィカ」である必要がありますが、“手札から「パシフィカ」を含むカードを5枚まで選び、別々の(R)にコールし”という効果によりコールされる「パシフィカ」には、制限はありません。
  • Q3478 (2017-07-06)
    Q. ユニットの能力で、バトル中に【ブースト】しているユニットがサークルから移動しました。【ブースト】のパワーは増加どうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。
  • Q3480 (2017-07-06)
    Q. 「後列からアタックできる」でアタックした場合、バトルの処理はどうなりますか?
    A. 通常と同じです。能力によって後列からアタックする場合でも、通常の場合と同じくバトルが発生し、処理されます。
  • Q4585 (2018-10-05)
    Q. “手札から「パシフィカ」を含むカードを5枚まで選び、別々の(R)にコールし”という効果により、同名カードである「パシフィカ」を複数枚コールすることはできますか?
    A. はい、できます。コストにより公開する「パシフィカ」を含むカードは、別名の「パシフィカ」である必要がありますが、“手札から「パシフィカ」を含むカードを5枚まで選び、別々の(R)にコールし”という効果によりコールされる「パシフィカ」には、制限はありません。

収録情報 節を編集

クランブースター七色の歌姫G-CB05/002 GR イラスト/藤真拓哉すべてのファンが切望した、総出演の夢舞台。
G-CB05/S02 SP イラスト/藤真拓哉(※なし)