軌跡(きせき)解放者(リベレイター) アスクレピオ/Locus Liberator, Asclepius》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ゴールドパラディン - ジャイアント パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「王道の解放者 ファロン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「解放者」を含むカード] このユニットが【双闘】していて、他のあなたのカード名に「解放者」を含む、ヴァンガードかリアガードが4枚以上なら、そのターン中、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、中央列に他のあなたのユニットがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 煉獄焔舞で収録されたグレード3のゴールドパラディン

 シークメイトの指定カードは、【解放者】において汎用性の高い能力を持つ《王道の解放者 ファロン》

 双闘状態での能力は、エスペシャルカウンターブラスト(2)で、他の「解放者」のヴァンガードリアガードが4枚以上ならパワー+5000/クリティカル+1を得る起動能力

 《実直の探索者 エグバート》の「解放者」版と言える能力
 そちらと同様にコスト要件の都合上【解放者】で扱うことになるが、双闘状態の《王道の解放者 ファロン》も枚数に数えられるので「解放者」のリアガードが3枚以上いれば達成できる点も同様である。

 【解放者】《誓いの解放者 アグロヴァル》《横笛の解放者 エスクラド》等のスペリオルコール手段に恵まれていることから要件の達成はしやすいが、これらの能力カウンターブラストを要求するものが多いため、コストの管理が難しい。

 コンボ性は高いがダメージゾーンカードを表にできる《白虹の解放者 ベイラン》を組み合わせれば、コストが重いという欠点はある程度補うことができる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の剣術指南役の一人にして、若き《解放者》「ファロン」の師。貴族出身とは思えないほど、豪放磊落で熱い性格をした男。過去の古傷がもとで一線からは退いているものの、上位騎士すら容易く叩き伏せるその実力は、今なお健在だという。

FAQ 節を編集

  • Q1011 (2014-08-07)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか?
    A. はい。特に回数制限がされていない起動能力はコストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも発動できます。
  • Q1014 (2014-08-07)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか?
    A. コストとして支払うカードの条件です。条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンの「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい
  • Q1016 (2014-08-07)
    Q. TD08/005の「王道の解放者 ファロン」とはイラストが繋がりませんが、このカードと双闘できますか?
    A. はい、双闘できます。指定されているカード名のカードであればイラストやカードナンバーに関わらず、双闘できます。
  • Q1017 (2014-08-07)
    Q. 双闘しているヴァンガードは1枚のユニットですか?
    A. いいえ、2枚のユニットです。そのため、能力でユニットの枚数を数える場合、2枚として数えます。

収録情報 節を編集

ブースターパック煉獄焔舞BT17/010 RR イラスト/山﨑奈苗王道を歩めば、その軌跡は後進の導となるのさ。