秘宝(ひほう)解放者(リベレイター) カログラナン/Treasure Liberator, Calogrenant》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのドライブチェックでグレード3の《ゴールドパラディン》がでた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から1枚見て、《ゴールドパラディン》を1枚まで探し、ユニットのいない(R)にコールし、残りのカードを山札の下に置く。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 光輝迅雷で収録されたグレード3のゴールドパラディン

 バトルフェイズ中のスペリオルコール能力ヴァンガードアタックした時にパワーを得る能力を持つ「解放者」、という性質は《大鷹の解放者 カドー》に近いと言える。

 このカードの場合はエスペシャルカウンターブラストではなくヒットも要求しないものの誘発のランダム性が高く、どちらにせよ安定性には欠ける。
 バトルフェイズ中にリアガードサークルの空きが必須なので、ゲームが進むにつれて活用しにくくなる点も同様である。

 誘発を狙える機会はツインドライブ!!によって2回訪れるため、《ブラスター・ブレード・スピリット》《真実の聴き手 ディンドラン》等でさらなるアドバンテージの加算を狙いやすい。
 自身が「解放者」のヴァンガードなので《曇天の解放者 ゲライント》《五月雨の解放者 ブルーノ》エスペシャルソウルブラストにある程度気を使う必要があるものの《疾駆の解放者 ヨセフス》も活用できる。

 特に《五月雨の解放者 ブルーノ》は、このカードブーストしながらドライブチェックグレード3のゴールドパラディンを出してスペリオルコールに成功すれば、バトル中にパワー+3000の恩恵を受けることができるため、奇襲性が持てる。

 パワーの増加能力リミットブレイクの制限はないので序盤から使えるが、《美技の騎士 ガレス》等のブーストでようやくパワー21000ラインに到達する程度。
 《大鷹の解放者 カドー》や他のスペリオルコール能力持ち等とも比べてどれが有効になるかはデッキ構成次第となる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q715 (2013-12-11)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q741 (2013-12-11)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 見たカード全てを山札に戻してシャッフルして下さい。
  • Q743 (2013-12-11)
    Q. ダメージをうけた時のチェックでグレード3でこのユニットと同じクランのカードがでた時も、このユニットの能力は誘発しますか?
    A. いいえ、できません。ドライブチェックはヴァンガードがアタックした時にめくるトリガーチェックのことです。ヴァンガードがアタックした時にめくるトリガーチェックのことです。
  • Q753 (2013-12-13)
    Q. ヴァンガードのアタック中に、能力によって山札から「月影の白兎 ペリノア」がコールされました。「月影の白兎 ペリノア」を能力で(V)に置いた時、アタックはどうなりますか?
    A. アタックしているユニットがいなくなるため、そのバトル中、ドライブチェックやヒットの判定は行われません。また、「絆の解放者 ガンスロッド・ゼニス」の効果でコールされた「月影の白兎 ペリノア」を能力で(V)に置いた場合は、サークル間の移動のため、パワー+10000は失われません。

収録情報 節を編集

ブースターパック光輝迅雷BT14/024 R イラスト/岡崎つぐおボクは本当の宝物を知ってるんだ。そう、君だよ。