神託(しんたく)女王(じょうおう) ヒミコ/Oracle Queen, Himiko》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ジェネシス - ノーブル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《ジェネシス》がこのユニットにライドした時、あなたの《ジェネシス》のリアガードを2枚まで選び、そのターン中、パワー+5000し、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:[【ソウルブラスト】(3)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい、払ったら、1枚引く。』を与える。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、【ソウルチャージ】(1)し、そのターン中、このユニットのパワー+1000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 騎士王凱旋で収録されたグレード3のジェネシス

 ジェネシスリアガード2枚にパワー+5000を与え、ヴァンガード1枚にパワー+10000と『ヴァンガードアタックした時にソウルブラスト(3)で1枚ドローする自動能力』を与えるブレイクライドを持つ。

 ヴァンガードアタックした時というゆるい誘発条件ドローできる能力自体は強力と言える。
 また、リアガードパワーが上がるため《戦巫女 サホヒメ》《エクセステンス・エンジェル》等のソウルチャージ能力が発動しやすくなり、比例して後続のソウルブラストにも繋ぎやすくなる。

 問題は与える能力コストを要求されること。
 自身が容易な誘発条件ソウルチャージ能力を持ち、ソウルチャージに長ける【ジェネシス】ならば何ら難しくない。
 しかし、ブレイクライド先となるグレード3のジェネシスソウルブラストを持つものが多く、その能力ドロー能力を同時に使う場合かなりの量のソウルが必要となり、難易度が上がる。

 言い換えれば、2枚目以降を使ってブレイクライドを繰り返すのは有効であると言える。
 仮に1ターン置きに繰り返してもソウル再ライドソウルチャージで実質1枚ずつしか減少しないため、外部からのソウルチャージがなかったとしても連発は十分可能である。

 また、リアガードを対象とするパワー増加効果を生かすためにブレイクライド前にリアガードを揃えておく必要があるが、必要なのは2枚あれば良いので、相手【かげろう】【なるかみ】といった退却を積極的に狙ってくるデッキでない限りは難しくないだろう。

 もう1つの自動能力ソウルチャージパワーの増加を行うもの。
 5〜6ターン目でこのカードライドした場合、ブレイクライドまでの間にソウルを蓄えに努められる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

最大級の機密情報である「予言」と、それに関与する全ての者達を取り仕切る高位の女神。 他者の心の声を聞き取る事ができ、使用する魔力量によって効果範囲を広げる事が可能。 最大で千里近くまで拡張できるらしいが、効果範囲に比例して彼女に掛かる負担も大きくなる為、大規模な効果の使用は原則禁じられている。 予言者にして予言の守護者でもある神託の女王。 その瞳は迷う事無く偽計を見抜き、その耳は惑う事無く虚言を暴く。 騎士団が迫りくる敵を退ける刃であるなら、さながら予言者は見えざる敵から国を守る盾と言えるだろう。

  • モデルは『魏志倭人伝』等の中国の史書に記されている倭国の女王「卑弥呼」だろう。

FAQ 節を編集

  • Q384 (2013-02-15)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック騎士王凱旋BT10/004 RRR イラスト/介錯神託の女王は、万民の祈りを、神へと導く道標である。
BT10/S04 SP イラスト/介錯闇夜に道を見失っても、明けない夜はありません。