星輝兵(スターベイダー) ダストテイル・ユニコーン/Star-vader, Dust Tail Unicorn》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバービースト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいて、相手の呪縛カードがあるなら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

 《リンクジョーカー》FVプレゼントキャンペーンで配布されたグレード0のリンクジョーカー

 要件を満たせるタイミングは限られるが、効果対象に制限は無いので前列リアガード呪縛でき、さほど大きくないコスト相手の行動を大きく制限することが可能。

 前列呪縛に合わせてこの起動能力を使用すれば、相手リアガードアタックをほぼ封じることができる。
 特に《星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン》《星輝兵 ガーネットスター・ドラゴン》等、相手前列後列を1枚ずつ呪縛する能力を使用した直後に使用すれば、前列2枚と中央後列1枚の計3枚を同時に呪縛し、相手リアガードの行動をほぼ封じることが可能になる。

 パワー5000と及第点の数値を持つので、能力を使えない期間が生じやすいことによる不利益も比較的小さいが、相手呪縛カードの処理を可能とする能力を使われるとディスアドバンテージになってしまうことには注意しておきたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

侵略者“リンクジョーカー”の先兵「星輝兵」。 “リンクジョーカー”によって存在を歪められた他星の幻獣の成れの果て。 無機質な外殻に覆われた今の姿からは、美しい白毛を蓄えていた一角獣であった事など想像も出来ない。 自我は欠片も残っておらず、身体に纏わりつく黒輪から発せられる命令に従って行動している。 不吉な輝きを発する角に触れると、黒輪が放つ呪縛の力の干渉を受け、しばらくの間身動きが取れない状態に陥るという。 この幻獣のように、以前の面影を全く残さない状態まで黒輪の侵蝕が進んでしまった場合、元の姿に戻ったという前例は無い。 侵蝕によって半永久的に動き続けられる身体を手に入れてしまった彼らは、粉微塵に破壊されるその時まで、攻撃の手を休める事は無い。 休める事は、出来ない。

  • 「ダストテイル(Dust Tail)」は彗星の尾の一種。彗星が太陽に近づいた際に、表面の塵などが太陽風に流され尾を形成する。主に、塵を主成分とする彗星の尾を「ダストテイル」と呼ぶ。

FAQ 節を編集

  • Q534 (2013-07-05)
    Q. レストしているカードが呪縛されました。呪縛されたカードの向きはどうなりますか?
    A. 呪縛されたカードはレスト・スタンドの状態を持たないので、好きな向きで置いてください。表に戻す時に、スタンドにしてください。
  • Q535 (2013-07-05)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットを裏向きにし、ユニットから呪縛カードになります。各ファイターのエンドフェイズの初めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードがあると、リアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行える手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。

収録情報 節を編集

PRカード《リンクジョーカー》FVプレゼントキャンペーンPR/0138 イラスト/morieああ、聖獣も、魔獣も、その存在を歪められていく。
ブースターパック黒輪縛鎖BT12/033 R イラスト/morieああ、聖獣も、魔獣も、その存在を歪められていく。
PRカードはじめようセット 侵略の星輝兵PR/0174 イラスト/morie彼らは、歪められた法則の下で存在し続ける。永遠に。
付属デッキ「ヴァンガードデッキまるごと50枚」MBD1/010 イラスト/morieああ、聖獣も、魔獣も、その存在を歪められていく。