日輪(にちりん)女神(めがみ) アマテラス/Goddess of the Sun, Amaterasu》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
オラクルシンクタンク - ノーブル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から《オラクルシンクタンク》を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【永】【(V)】:あなたのソウルに「CEO アマテラス」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 竜騎激突で収録されたグレード3のオラクルシンクタンク

 リミットブレイクは、ヴァンガードヒットした時にカウンターブラスト(2)で山札からオラクルシンクタンクを1枚まで手札に加える自動能力

 効果は強力だが、リミットブレイクかつヴァンガードヒットした時に誘発するので、狙えるタイミングが少ないのは難点。その上、《蒼嵐竜 メイルストローム》の様にパワー上昇が無い点も気になる。
 相手ダメージゾーンが4枚以上の場合、ヴァンガードアタックはそう簡単に通してくれなくなるため、相手ヴァンガードに与えるダメージを少なめに抑える戦術をとるのも手だろう。
 一応、《バトルシスター ろりぽっぷ》等で早期にリミットブレイクを有効化できる。

 また攻撃面ではパワーの増加やデッキトップの操作が行える《CEO アマテラス》の方が強力で、クロスライド前と運用が大きく異なってしまうのに加えてリミットブレイクの制限があるが故の不自由さが強く、中盤から後半での活躍が期待されているクロスライドとしては使いづらい部類に入る。

 オラクルシンクタンクは比較的ソウル関連のカードに恵まれており、特に《稲葉の白兎》を利用することで、このカード《CEO アマテラス》ライドさせずともクロスライド要件を満たすことができる。

 どちらと言えば下手に自動能力に頼るよりも、クロスライドによる防御力を宛にして、攻撃面はノーマル超越に頼る戦術の方が無難ではある。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

混乱を火種に広がり続ける戦争を終局へ導くべく、本来の力を解き放った「アマテラス」の姿。 幾星霜の時、自ら戦列に加わる事の無かった彼女だが、騎士たちを導く為に己が魂を燃やす英雄の姿に惹かれ、数千年ぶりに戦へと臨む事になった。 太陽の代弁者、日輪の女神の微笑みは嘆き悲しむ者に救済を、憤り荒ぶる者に安らぎをもたらす。 終戦後、戦の余韻に溺れる愚者が極僅かであったのは、まぎれも無くその笑顔の賜物である。 以降、彼女は社の運営を後任に託し、戦災に苦しんだ人々に救いをもたらす女神として世界各国を巡る事になる。

FAQ 節を編集

  • Q333 (2012-12-07)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も行いません。次に書かれていることを行います。この場合、山札を見たので、山札をシャッフルします。
  • Q369 (2012-12-07)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか??
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜騎激突BT09/003 RRR イラスト/タカヤマトシアキ日輪は厳しく、そして優しく、輝く未来を照らしだす。
BT09/S03 SP イラスト/タカヤマトシアキ明けない夜はありません。必ず日は昇るのです。