古代竜(こだいりゅう) ガトリングアロ/Ancient Dragon, Gattlingaro》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
たちかぜ - ディノドラゴン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:[他のあなたのカード名に「古代竜」を含むリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの《たちかぜ》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。

 封竜解放で収録されたグレード1のたちかぜ

 《古代竜 ディノクラウド》グレード1版。

 同じくグレード1の「古代竜」で前列要員となりうる《古代竜 トライプラズマ》と比べると、自動能力で得られるパワーは大きいものの、1枚のディスアドバンテージが発生してしまう。
 そのため、単に単独でそれなりのパワーに到達できる可能なグレード1として使用してしまうと、やや見劣りする部分が出てくる。

 しかし、このカードの真価が発揮されるのは、スペリオルコールによりディスアドバンテージを抑えられる《古代竜 ティラノバイト》《古代竜 イグアノゴーグ》などと併用した場合である。
 これらを併用することによりディスアドバンテージの発生を抑えるだけでなく、リアガードの疑似スタンドに繋げられる。
 また、パワー7000以下のヴァンガードに対してはシールド10000を要求でき、パワー12000以下のヴァンガードヒットが狙えるパワー12000に到達するのも大きい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q425 (2013-04-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q439 (2013-04-26)
    Q. このユニットの能力でこのユニットを【ブースト】したパワー8000のユニットをドロップゾーンに置きました。ブーストで増加したパワーはそのままですか?
    A. いいえ、ブーストで増加したパワー8000は失われます。

収録情報 節を編集

ブースターパック封竜解放BT11/080 C イラスト/茶壱古代竜。太古の覇者の遺伝子と、科学技術の申し子。