創世竜(そうせいりゅう) ベアリング・メサイア/Genesis Dragon, Bearing Messiah》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
リンクジョーカー - メサイア パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れられない。お互いがグレード3以上なら超越でき、ハーツのパワーとカード名を得て、ターン終了時に表で戻る)
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、いずれかの後列のリアガードを1枚選び、呪縛し、呪縛カードを1枚選び、解呪する。(呪縛されたカードは裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに解呪され表に戻る)

 再誕の救世竜で収録されたリンクジョーカーGユニット

 ヴァンガードアタックした時にカウンターブラスト(1)で、いずれかの後列リアガード1枚を呪縛し、呪縛カード1枚を解呪する自動能力を持つ。

 カウンターブラスト(1)でバトルフェイズ中に、いずれかの後列リアガード1枚の呪縛呪縛カード1枚を順に実行できる。
 呪縛解呪はそれぞれ目標を1枚選ぶ必要があるのでフィールド呪縛カードを増やす用途には使えないが、それぞれのコスト効果で自発的に呪縛状態となる《ダイモス・ベアー》《黒色矮星のレディバトラー》等と組み合わせることで、それらを解呪しつつ相手後列リアガード呪縛が狙える。
 また、後列限定とはいえこちらのリアガード呪縛して即座に解呪することができるので、後列に置いた《アローザル・メサイア》解呪された時の能力で高パワーとなっている《メタレイア・メサイア》スタンドするコンボを再利用する手段としても利用できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

トライアルデッキ再誕の救世竜G-TD15/001 イラスト/百瀬寿調和と規律。 その2つが世界を作り上げていく。