刻獣使い(パルサーテイマー) ネパダ/Pulsar Tamer, Nepada》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ギアクロニクル - ギアロイド/十二支刻獣 パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】:あなたの〈十二支刻獣〉のヴァンガードがいるなら、このユニットは、『インターセプト』『【永】【(R)】:このユニットは後列からインターセプトできる。』を得る。
【永】【(R)】:このユニットが【レスト】しているなら、このユニットは相手のカードの効果で選ばれない。

 天舞竜神で収録されたグレード1のギアクロニクル

 1つ目の能力は、十二支刻獣ヴァンガードがいるなら、『インターセプト』と『後列からインターセプトできる永続能力』を得る永続能力

 要件十二支刻獣ヴァンガードがいることが要求されるが、位置を問わずにインターセプトすることができ、守りを固めることができる。
 要件さえ満たせているなら手札からリアガードサークルコールしたとしてもシールドが減らないので、序盤の速攻要員としても利用しやすい。

 2つ目の能力は、自身がレストしているなら、相手カード効果では選ばれない永続能力

 有効になるのはリアガードサークル上のみだが、レストしている限り、相手カード効果目標として選ばれなくなるる。
 単純に退却等で潰されにくくなるので1つ目の能力が活きるようになり、抵抗でもないので《レインエレメンタル ピチャン》にも強い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2826 (2016-11-10)
    Q. 「後列にいる相手のユニットをバトル中のユニットに選べる」能力や、複数のユニットとバトルできる能力で、「このユニットは相手のカードの効果で選ばれない」能力を持ったユニットをアタックできますか?
    A. はい、できます。これらのカードの能力は「バトルフェイズにおけるアタックされるユニットを選択するルール」を変更する能力だからです。
  • Q2827 (2016-11-10)
    Q. 「星輝兵コールドデス・ドラゴン」「幻想の魔女フィアナ」のように、リアガードサークルを選ぶ能力で、「このユニットは相手のカードの効果で選ばれない」能力を持ったユニットがいるサークルを選べますか?
    A. はい、選べます。この能力は、そのユニット自身を選ぶ効果では選択できなくなる能力のため、そのユニットがいるリアガードサークルは能力とは関係なく選ぶことができます。
  • Q2828 (2016-11-10)
    Q. 「時空竜クロノスコマンド・ドラゴン」のような「すべて~する」というような能力では、「このユニットは相手のカードの効果で選ばれない」能力を持つユニットも影響を受けますか?
    A. はい、影響を受けます。「すべて~する」の場合はユニットを選んではいないので影響を受けます。「すべて選び、~する」の場合は“選ぶ”ので、この能力を持つユニットを選ぶことはできません。
  • Q2829 (2016-11-10)
    Q. 「相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる」のような、こちらの能力で相手が選択するタイプの効果で、相手は「このユニットは相手のカードの効果で選ばれない」能力を持つユニットを選べますか?
    A. いいえ、選べません。相手が選ぶ効果であっても、その効果はあなたのカードのものだからです。相手はこの能力を持っていないユニットのいずれかを選択しなければならず、この能力を持つユニットしかいない場合は、何も起こりません。
  • Q2830 (2016-11-10)
    Q. 「このユニットは相手のカードの効果で選ばれない」能力を持つ相手の前列のリアガードに対してアタックできますか?
    A. はい、できます。
  • Q2831 (2016-11-10)
    Q. 「このユニットは相手のカードの効果で選ばれない」能力によって効果を受けなくなるものと、効果を受けるものの見分け方はありますか?
    A. この能力は、カードテキストで「選び」「選ぶ」と書いてある相手の能力で選ばれないという能力です。(ただし、アタックの対象には選べます)カードテキストに「選び」「選ぶ」と書いていない能力の場合、その効果を受けます。また、「選び」「選ぶ」と書いてあっても、直接選ばれなければ、効果を受けます。例えば「相手のリアガードを1枚選び、そのユニットと同じ縦列にいる相手のリアガード~」というテキストの場合、直接選ばれることはありませんが、効果を受けることがあります。

収録情報 節を編集

ブースターパック天舞竜神G-BT09/088 C イラスト/T-TRACK聞こえちゃったよ、あんた達の悪巧み♪