《トランセンドアイドル アクア/Transcend Idol, Aqua》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
バミューダ△ - マーメイド パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者。ただしデッキの守護者がすべて「トランセンドアイドル アクア」なら、6枚まで入れてよい。
【自】:[あなたの手札から1枚選び、ソウルに置く] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのユニットを1枚選び、そのバトル中、ヒットされない。あなたのドロップゾーンに守護者が2枚以上なら、あなたのリアガードをすべて選び、そのターン中、ヒットされない。

 歌姫の祝祭で収録されたグレード1のバミューダ△

 デッキ守護者がすべて《トランセンドアイドル アクア》ならという要件を満たすことで構築条件を置換する置換効果を適用され、6枚入れられるという特性を持つカード

 バミューダ△には《ラグジュアリーウェーブ エリー》《ブリリアントオーシャン エリー》等の守護者の枚数によって効果量が変動するカードが含まれており、このカードを5〜6枚入れることでそれらの効果量の上限の引き上げを狙うことができる。

 2つ目の能力は、手札からガーディアンサークル登場した時にユニット1枚はヒットされなくなり、ドロップゾーン守護者が2枚以上なら、リアガードすべてはヒットされなくなる自動能力

 《Chouchou コリン》等と同様に目標として選んだユニット1枚をヒットされなくする継続効果を適用する能力であるが、ドロップゾーン守護者が2枚以上ある場合には追加でリアガードすべてを目標として同じくヒットされない継続効果を適用できる。

 コストは「あなた手札から1枚をソウルに置く」であるので、適当な守護者ドロップゾーンに置いて追加効果要件を満たす用途には使えないものの、このカードとの相性がよい《ラグジュアリーウェーブ エリー》《ブリリアントオーシャン エリー》等のコスト確保の他にも、《プラネットアイドル パシフィカ》等のソウルを置くことに意味のあるカードソウルに置くといった用途に使える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q4094 (2018-04-27)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません
  • Q4115 (2018-03-30)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q4116 (2018-03-30)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行ないますか?
    A. はい、行ないます。ヒットはしませんが、バトル自体はそのまま行なわれます。

収録情報 節を編集

クランブースター歌姫の祝祭G-CB07/018 RR イラスト/KEI最先端を行く者は、常識をいとも簡単に覆す。
G-CB07/S12 SP イラスト/KEI(※なし)