《スチームワーカー クダ/Steam Worker, Kuda》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ギアクロニクル - ギアロイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[このユニットをソウルに置く] あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000し、【自】(V)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のリアガードを1枚選び、相手はそのユニットを山札の下に置く。』を与える。

 討神魂撃で収録されたグレード0のギアクロニクル

 ジェネレーションブレイク(1)は、自身のソウルインヴァンガード1枚にパワー+5000と『ヴァンガードヒットした時に相手リアガード1枚をデッキボトムに置く自動能力』を与える起動能力

 ヴァンガードパワーガード強要が行える能力を与えることができる。
 ただ、使えるタイミングの遅さから誘発条件が厳しく与えた能力誘発して1:1交換が成立するといった性能となっている。

 このカードを使わずとも《時空竜 ロストエイジ・ドラゴン》超越すればそちらで似たようなガード強要は行える。
 そのため、主に《時空竜 フェイトライダー・ドラゴン》等でガード強要を行いやすくするために利用することになる。

 同じくジェネレーションブレイク(1)で有効になる起動能力持ちの中でも、追加でカウンターブラスト(1)を払うことで確実に1:1交換が成立し、2枚目以降のノーマル超越コストを確保できる《ガンナーギア・ドラコキッド》の方が安定性の向上に繋がりやすい。
 1:1交換のガード強要を狙えることの他にもカウンターブラストを使わずにソウルを増やせる点も活かしたいところ。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

元いた世界で巨人族の天才整備士に弟子入りしており、その後継者となるべく奮闘していたという整備士見習い少年。突如はじまった戦争に巻き込まれる形で師を亡くし途方に暮れていたところ、“ギアクロニクル”のメンバーにスカウトされ、現在に至るという。亡き師匠のような「でっかい男」になるため、形見のスパナを担ぎ、今日も少年は整備に励む。

  • クダとは、ウルク第4王朝クダ王の事だろう。

FAQ 節を編集

  • Q1501 (2015-08-27)
    Q. この能力で得る能力は、重複して効果を発揮しますか?
    A. はい、重複して効果を発揮します。

収録情報 節を編集

ブースターパック討神魂撃G-BT04/085 C イラスト/瞑丸イヌチヨちゃんとした整備が一番大事なんだぜ!