終焉(しゅうえん)吐息(といき) ウルカヌス/Breath of Demise, Vulcan》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
かげろう - サラマンダー パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《かげろう》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、そのターンの終了時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、山札に戻し、その山札をシャッフルする。

 封竜解放で収録されたグレード2のかげろう

 《爆発科学者 ぶんた》かげろう版。

 ダメージゾーンを増やすことでヒールトリガー回復効果の発動の判定を有利なものとしつつ、時限誘発ダメージゾーンから1枚を山札に戻すことで有用なカードの使い回しが狙える。

 その他にもリミットブレイクの早期有効化も狙えるが、ただそれを狙うなら《封竜の精霊 ムルキベル》の方が確実性があるので基本的には副次的なものとして扱うことになる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q425 (2013-04-26)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q441 (2013-04-26)
    Q. この能力で山札からダメージゾーンにトリガーユニットが置かれました。トリガー能力は発動しますか?
    A. いいえ、使えません。山札からトリガーゾーンに置かれた時にトリガー能力が発動します。
  • Q453 (2013-04-26)
    Q. ダメージゾーンのカードが5枚の時、この能力を使うとどうなりますか?
    A. ダメージが6枚になるので、ゲームに敗北します。

収録情報 節を編集

ブースターパック封竜解放BT11/061 C イラスト/茶壱終焉の吐息、その炎は、激戦の結末を告げる。