破壊竜(はかいりゅう) スコールレックス/Destruction Dragon, Squallrex》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
たちかぜ - ディノドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【手札】:[このカードを表でバインドする] あなたのユニットを1枚まで選び、そのターン中、パワー+3000。
【自】【バインドゾーン】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのリアガードを1枚選び、退却させる] あなたの「レックス」を含むユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、このカードを(R)にコールする。

 ファイターズコレクション2015 Winterで収録されたグレード3のたちかぜ

 起動能力等でこのカードを表でバインドする下準備が必須となるが、カウンターブラスト(1)でバトルフェイズ中のスペリオルコールリアガード1枚の疑似スタンドが行える。

 似たようなことが行える《怒竜 ブラストザウルス》と比べると元々のパワーで勝り必ずしも2枚以上採用する必要もないが、カウンターブラストを使ってしまうことや下準備の手間がかかることが難点となる。
 その反面、「レックス」のユニットがいれば3〜4ターン目でも使え他の退却手段との併用する必要もない。
 《餓竜 メガレックス》《突撃竜 アサルトレックス》等のグレード2以下の「レックス」のカードと併用することで速攻に利用しやすいのが大きな強みとなる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「ディノドラゴン」が構成の大半を占める陸戦強襲部隊“たちかぜ”の戦士。
第一級危険生物に認定されており、地下監獄「マグナプリズン」に幽閉されている「ダークレックス」同様、
「破壊竜」という名を頂いているが、かの悪竜のように収監されている訳ではない。

「スコールレックス」はディノドラゴンにしては珍しく、非常に高い知能指数を持つ。
そのため、好戦的なディノドラゴンの中では特別理性的であり、内に秘めた破壊衝動も抑えることができる。

だというのに、危険生物の代名詞とも言える「破壊竜」の称号を冠する理由はただひとつ。
その破壊衝動が解放された時、周囲に及ぼす被害が尋常ではないからだ。
草原も、山も、町も、城も、ひとたび破壊竜の怒りが降り注げば、草ひとつ生えない無人の荒野と化す。

なかなかキレない輩は、いざキレると手が付けられない――というのは本当だ。
どんな石頭だろうと、ヤツと一度でも対峙すれば涙と鼻水で顔をぐちゃぐちゃにして納得するだろう。

FAQ 節を編集

  • Q1775 (2015-12-17)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
    Q1776 (2015-12-17)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2015 WinterG-FC02/033 RR イラスト/葛谷荘人ドラゴンエンパイアには豪雨(スコール)が多い。