獣神(じゅうしん) ナイトジャッカル/Beast Deity, Night Jackal》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ノヴァグラップラー - バトロイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【(R)】:あなたのバトルフェイズ中、このユニットが【スタンド】した時、そのターン中、このユニットのパワー+3000。

 絶禍繚乱で収録されたグレード0のノヴァグラップラー

 先駆を得た《ダンシング・ウルフ》と言える。そちらと比べると元々のパワーが下なので爆発力は劣るが、「獣神」であることや先駆よって確実に確保できるという利点がある。
 ノヴァグラップラーパワー5000の先駆の中では比較的に構築を選ばず、パワーを優先したい場合のファーストヴァンガード候補として一定の汎用性がある。

 【獣神】ファーストヴァンガード候補としてはそもそも外部からスタンドする必要のない《獣神 ライオット・ホーン》に見劣りする点が目立つ。
 しかし、中央後列でもスタンドトリガーによるスタンド対象にする価値があり、他にリアガードがいない場合でもスタンドトリガーを無駄にしにくい。

 特筆すべき点としては、パワー13000のユニットブーストし、そのバトル中にスタンドすることで、その場でパワー18000からパワー21000ラインに到達する奇襲が可能である。

 スタンドトリガーに限らず、クロスライドした《最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム》であればリミットブレイクが有効である限り高確率で可能となる。
 《超獣神 イルミナル・ドラゴン》自動能力誘発させられるが、奇襲性がないので他のリアガードスタンドするのとあまり差はない。

 《最凶獣神 エシックス・バスター “Я”》の場合は安定性を重視するなら《獣神 ライオット・ホーン》に譲ることになりやすいが、中央列のパワー21000ラインでの再スタンドを狙うことができるのでこちらも選択肢に入れられる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • モデルはエジプト神話のジャッカルの頭を持つ冥界の神、アヌビスだろう。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック絶禍繚乱BT13/065 C イラスト/イシバシヨウスケ我は夜の化身……冥界の闘士!