必見の大団円(フェスタルフィナーレ) ファイナル・プリシラ/Festal Finale, Final Priscilla》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】【Gブレイク】(8):[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードすべてを手札に戻し、手札から5枚まで選び、別々の(R)にコールし、そのターン中、パワー+5000。

 ファイターズコレクション2017で収録されたバミューダ△Gユニット

 ジェネレーションブレイク(8)は、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時に手札1枚のドロップで、リアガードすべてを手札に戻し、手札から5枚までスペリオルコールし、パワー+5000を与える自動能力

 使えるタイミングは極端に遅いが、バトルフェイズ中のスペリオルコールによって疑似スタンドが行える。
 スペリオルコールするカード手札からとなっており、直前の効果リアガードサークルから戻したカードだけでなく、このカードドライブチェックで加えたカードも選ぶことができる。
 付属の継続効果でそれぞれにパワー+5000を与えるので、パワー16000ラインになるようにスペリオルコールすれば左列右列で容易くパワー26000ラインを形成することが可能であるため、トリガー効果の恩恵を受けられない欠点も気になりにくい。

 また、バトルフェイズ中に複数枚のスペリオルコールが狙えることから《胸に秘めた煌めき スピカ》領域移動誘発との相性が良く、最大で4回の誘発で全体的なパワーの更なる増加を狙える。
 《胸に秘めた煌めき スピカ》1枚を含む5枚をコールすると、《胸に秘めた煌めき スピカ》がいる左列または右列は合計パワー+20000、そうでない右列左列には合計パワー+14000を与えることができる。
 同様に《胸に秘めた煌めき スピカ》2枚を含む5枚をコールした場合の効果量は、左列右列にそれぞれ合計パワー+24000、中央列後列を含めて3枚コールした場合、合計パワー+28000となる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3250 (2017-05-02)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3254 (2017-05-02)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q3255 (2017-05-02)
    Q. Gユニットが持つ【ジェネレーションブレイク】は、自分自身も表のカードの枚数に数えてよいのですか?
    A. はい、ヴァンガードサークルにいるGユニットも【ジェネレーションブレイク】の条件として数えられます。例えば【ジェネレーションブレイク】(3)であれば、Gゾーンの表のカード2枚に加え、ヴァンガードサークルに(表の)Gユニットがいれば合計3枚なので【ジェネレーションブレイク】(3)は満たしています。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2017G-FC04/020 GR イラスト/まさる.jp最後は、みんなで決めるよ〜♪