士官候補生(しかんこうほせい) アンドレイ/Officer Cadet, Andrey》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
アクアフォース - アクアロイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] 他のあなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、【自】(R)【ターン1回】:このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットを【スタンド】し、そのターン中、このユニットのパワー+2000。』を与える。

 海神の蒼騎兵で収録されたグレード0のアクアフォース

 ジェネレーションブレイク(1)は、カウンターブラスト(1)と自身のソウルインで、リアガード1枚に『1ターンに1回、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時に自身をスタンドし、パワー+2000を得る自動能力』を与える。

 コストで発生するディスアドバンテージスタンドによって十分に取り戻すことができる。
 パワー+2000を得る効果があるのでパワー9000以上のユニットでさえあればヒットが狙えなくなるようなことも起こりにくい。

 《戦場の歌姫 ニコレッタ》《ティアーナイト ティモス》自動能力を与えて《天羅水将 ランブロス》によるスタンドを合わせれば、ガード強要性の高いアタックを3度も行うことができるので相性が良い。

 Gユニットでもバトル回数稼ぎ必要となってくる【アクアフォース】においては、単純にバトル回数稼ぎの安定性を上げられるだけでも便利である。
 ヴァンガードアタックした時やアタックヴァンガードヒットした時に誘発条件が満たされる能力の複数回誘発を狙う、後列リアガードと位置を交換した《ストームライダー ニコラス》《ストームライダー エウゲン》ブーストを行わせる等のコンボが狙える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「サヴァス」隊では「アレキポス」の次に若い、第620世代のアクアロイドにして、士官候補生の一人。海馬への騎乗スキルを中心に、候補生としては高い水準でまとまった能力を持つが、実地での戦闘経験が浅い為、まだまだ逆境に弱い。数年前、訓練中の事故で一級危険種に捕食されそうになったところをサヴァスに救われており、その際に彼の実力を目の当たりにしている。それ以来サヴァスに心酔しているが、当時の出来事については本人から口止めされている為、彼が酷評されている現状を歯痒く思っている。

「サヴァス」隊では「アレキポス」の次に若い、第620世代のアクアロイドにして、士官候補生の一人。

海馬への騎乗スキルを中心に、候補生としては高い水準でまとまった能力を持つが、実地での戦闘経験が浅い為、まだまだ逆境に弱い。

数年前、訓練中の事故で一級危険種に捕食されそうになったところをサヴァスに救われており、その際に彼の実力を目の当たりにしている。それ以来サヴァスに心酔しているが、当時の出来事については本人から口止めされている為、彼が酷評されている現状を歯痒く思っている。

FAQ 節を編集

  • Q1134 (2015-01-21)
    Q. [ ]のコストのうち、どちらか片方だけ支払えばいいのですか?
    A. いいえ、すべて支払います。コストは[ ]の中に書かれた行動をすべて行わないと支払えません。
  • Q1141 (2015-01-21)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、すべて1回まで使えます。【ターン1回】の能力はカードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。

収録情報 節を編集