四季(しき)女神(めがみ) ペルセフォネ/Goddess of Four Seasons, Persephone》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ジェネシス - ノーブル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【ソウルブラスト】(6)] あなたの山札の上から3枚見て、山札の上に好きな順番で置き、1枚引き、【ソウルチャージ】(1)する。
【自】:このユニットが(V)に登場した時、あなたのリアガードを1枚選び、あなたの山札からそのユニットと同名のカードを3枚まで探し、ソウルに置き、その山札をシャッフルする。

 ファイターズコレクション2014で収録されたグレード3のジェネシス

 リミットブレイクは、ソウルブラスト(6)でデッキトップ3枚を確認して好きな順番でデッキトップに置き、1枚ドローし、ソウルチャージ(1)する起動能力

 コストドローの効率と比較するとかなり重いが、《烏の魔女 カモミール》《蛙の魔女 メリッサ》等を狙ってソウルチャージできれば、更なるアドバンテージに繋げられる。
 残りの1枚でデッキトップを確定させられるので、トリガー効果ありきの行動がある程度取れたり、残った1枚もソウルに入れたいカードなら《猫の魔女 クミン》等でソウルチャージしてしまうことも可能である。

 自動能力《ブレイドウイング・レジー》とほぼ同じもので、注意点も同様。
 起動能力と同じくデッキ圧縮ソウルの確保を両立する能力と言える。

 単純にドロー《烏の魔女 カモミール》《蛙の魔女 メリッサ》等の能力に繋げたり、ソウルブラスト(3)を必要とするブレイクライドを持つ《叡智の神器 アンジェリカ》コスト稼ぎになる。
 その他にも《マイスガード デネボラ》《マイスガード アケルナル》能力の下準備、この能力の特徴を活かしたコンボを狙う手もある。

 《葡萄の魔女 グラッパ》などをソウルインできれば、その時点で起動能力を2回以上使用できるのがほぼ確実となる。
 ただし、《葡萄の魔女 グラッパ》等の能力起動能力コスト誘発させてしまうと、デッキトップの確定による恩恵かソウルチャージのどちらかを選択することになり、それが不都合になり得る場合もある。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

季節を象徴する精霊を統括する女神。この星に生きる者をこよなく愛しており、普段は四季を疑似的に再現した広大な温室で動植物の世話をしている。彼女の使役の精霊は、微細なものまで含めれば悠に数千を超える。みだりに生物を傷つければ、女神の怒りを買う事になるだろう。

FAQ 節を編集

  • Q890 (2014-05-02)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探せないので、シャッフルだけを行います。
  • Q895 (2014-05-02)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか?
    A. はい。コストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも発動できます。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2014FC02/006 イラスト/Azusa巡り行く季節の中で、生命は美しく花開く。