伊達男(だておとこ) ロマリオ》 (Vシリーズ) 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
グランブルー - ゾンビ パワー8000 / シールド10000 / ☆1
【永】【(R)】:あなたのドロップゾーンが10枚以上なら、このユニットのパワー+4000。
【自】:ライドされた時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1),手札を1枚ソウルに置く]ことで、あなたの山札の上から3枚ドロップゾーンに置き、ドロップゾーンから1枚手札に戻す。

 アジアサーキットの覇者で収録されたグレード1のグランブルー

 1つ目は、ドロップゾーンが10枚以上なら、パワー+4000を得る[永続能力

 上昇量では《悲痛なる銃弾 ナイトゲベール》に劣るが、山札を減らすことなく恒久的にパワー12000として利用できる点で優れている。

 《ルイン・シェイド》(Vシリーズ)と似た能力となっているが、あちらと違い基本的に後列で運用するグレード1だからか、他のファイターターン中でも有効になる。
 そのためパワー11000以下の相手からのアタックを嫌うなら前列で運用することも視野に入る。

 2つ目は、ライドされた時にカウンターブラスト(1)と手札を1枚ソウルインすることで、デッキトップ3枚をドロップゾーンに置き、ドロップゾーンから1枚を手札に加える自動能力

 《サークル・メイガス》(Vシリーズ)と似た能力だが、あちらと違いアドバンテージは得られない代わりにドロップゾーンソウルを増やすことができ、且つ最低3枚以上の選択肢の中から選んで手札に加えることができる。

 必ずしも欲しいカード手札に加えられるわけではないが、疑似的な手札交換として利用でき、ノーマルコールできない《不死竜 スカルドラゴン》(プロテクト)を処理したり、それによって再ライドすることなく《バイオレンス・フランガー》コストを賄う等柔軟に対応できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q4209 (2018-07-19)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q4210 (2018-07-19)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q4217 (2018-07-19)
    Q. この能力は相手のターン中も有効なのですか?
    A. はい、そうです。

収録情報 節を編集

ブースターパックアジアサーキットの覇者V-EB02/007 RRR イラスト/三好載克棘がある薔薇の伊達男。