《ニキシーナンバー・ドラゴン/Nixie Number Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ギアクロニクル - ギアドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「スチームナイト ザング」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:あなたのカードの効果で、相手のリアガードが山札に置かれた時、このユニットが【双闘】しているなら、そのターン中、このユニットは【自】(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、相手はグレード1以上のカードを手札から(G)にコールできない。』を得る。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、中央列に他のあなたのユニットがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 風華天翔で収録されたグレード3のギアクロニクル

 シークメイトの指定カードは相手リアガードデッキボトム送りにする能力を持つ《スチームナイト ザング》

 双闘状態での能力は、効果相手リアガード山札に置かれた時に『ヴァンガードアタックした時に相手手札からグレード1以上のカードコールできなくなる自動能力』を得る自動能力

 最低でもパワー23000となるヴァンガードへのアタックに対して守護者を含むグレード1以上のカード手札からのコールを封じることができる強力な能力だが、単体では誘発条件を満たせない点が難点である。

 6〜7ターン目でシークメイトを使って双闘して最速の誘発を狙うとなると、その手段は《スチームナイト カリブム》《スチームメイデン リメラ》等に限られるが、それ以降のタイミングならジェネレーションブレイク(1)が有効にしておくことで誘発条件が緩く使い切りの領域移動誘発でもない《スチームファイター アンバー》等を利用できるようになるので、ある程度安定した誘発を狙いやすくなる。
 幸い、こちらの能力は後半戦で役に立つものなので、多少遅くなっても支障は出にくいので積極的に併用したい。

 相手グレード1のリアガードがいるなら、コストが必要だがこちらよりパワーの高い《烈火進撃の時空巨神》と使い分けることも検討したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「クロノジェット・ドラゴン」に心酔する“ギアクロニクル”の戦士。若い「ギアドラゴン」だが、タイムエンジンの操作のみならず、時空エネルギーの扱いにおいても高いセンスを持つ。彼の爪の周囲は薄皮一枚分ほど時空が歪んでおり、高出力の時に触れると、何処ともしれない次元に飛ばされる恐れがある。

FAQ 節を編集

  • Q1175 (2015-02-19)
    Q. 双闘しているヴァンガードにアタックするときは、どちらにアタックするのですか?
    A. 双闘20000等の起動能力を持っているほうにアタックできます。双闘相手として指定されているほうをアタック相手として選ぶことはできません。
  • Q1176 (2015-02-19)
    Q. 双闘しているヴァンガードは1枚のユニットですか?
    A. いいえ、2枚のユニットです。そのため、能力等でユニットの枚数を数える場合、2枚として数えます。

収録情報 節を編集

ブースターパック風華天翔G-BT02/026 R イラスト/DaisukeIzukaとはいえ、駄目なものは、駄目だがな。