《スチームナイト ルガル/Steam Knight, Lugal》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ギアクロニクル - ギアロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、【自】(R)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、相手はグレード0のカードを自分の手札から(G)にコールできない。』を得る。

 月煌竜牙で収録されたグレード2のギアクロニクル

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)でパワー+2000と『ヴァンガードアタックした時に相手グレード0のカード手札からコールできなくなる自動能力』を得る自動能力

 基本的には使いきりの能力となるが、グレード1のリアガードタイムリープさせてスペリオルコールすることを前提とすれば複数回の利用が狙える。
 《スチームワーカー エタナ》タイムリープさせてスペリオルコールすれば単独でパワー16000となるので疑似スタンドで活用がしやすくなり、《スチームメイデン ラシナ・ベル》タイムリープさせてスペリオルコールすれば《頂に立つギアウルフ》と合わせてパワー21000ラインの形成が狙える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • 「ルガル(Lugal)」とは、シュメール語で「王」のこと。

FAQ 節を編集

  • Q1690 (2015-11-11)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック月煌竜牙G-BT05/094 C イラスト/中村エイト不言実行。ただ、為すべきことを。