輝きの双眸(デュアル・オキュラス) ルミーシャ/Dual Oculus, Lumisia》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】:[【ソウルブラスト】(2)] このユニットが(R)から手札に戻された時、コストを払ってよい。払ったら、このカードをユニットのいない(R)にコールする。
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの他のリアガードを1枚まで選び、手札に戻し、手札から1枚まで選び、このユニットと同じ縦列の、ユニットのいない(R)にコールする。

 七色の歌姫で収録されたグレード3のバミューダ△

 1つ目の能力は、リアガードサークルから手札に戻された時にソウルブラスト(2)することで、自身をスペリオルコールする自動能力

 手札に戻された時にコストを払うことで自身をスペリオルコールするという能力だが、メインフェイズであればノーマルコールによってコストなしでコールし直すことが可能なのでで、主に《学園の綺羅星 オリヴィア》《お寝坊注意! クルク》等でバトルフェイズ中に手札に戻し、2つ目の能力と合わせて疑似スタンドを狙うのが主な使い道となる。

 2つ目の能力は、リアガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)することで、他のリアガードを1枚まで手札に戻し、手札から1枚までを自身と同じ縦列スペリオルコールするジェネレーションブレイク(1)の自動能力

 ジェネレーションブレイク(1)の制限付きながらリアガード1枚を手札に戻しつつ、手札からのスペリオルコールブースト役の確保が行えるので、《憧れの煌めき スピカ》《お寝坊注意! クルク》等でバトルフェイズ中のスペリオルコールを起点に後列リアガード手札に戻してスペリオルコールし直すことで縦列1つの疑似スタンドが狙える。
 メインフェイズノーマルコールして利用する場合は手札からのスペリオルコールの利点は活かしにくくなるものの、手札に戻された時の能力誘発させたり、リアガードサークル登場した時の能力を使い回す手段として活用できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

クランブースター七色の歌姫G-CB05/040 C イラスト/みよしのその輝きは、二つ合わせて20万ボルト。