蒼波水将(そうはすいしょう) ルキアノス/Blue Wave Marine General, Lucianos》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
アクアフォース - アクアロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1) ‐ 「蒼波」を含むカード] あなたの「蒼波」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、【自】(R)】連波-2回目のみ:このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットを【スタンド】する。』を得る。

 天舞竜神で収録されたグレード2のアクアフォース

 1ターンに1回、エスペシャルカウンターブラスト(1)で、「蒼波」のグレード3以上のヴァンガードがいるならパワー+2000と『ヴァンガードアタックしたバトルの終了時に自身をスタンドする連波-2回目のみの自動能力』を得る起動能力を持つ。

 要件で「蒼波」のグレード3以上のヴァンガードがいることを要求する点、特定のバトルでのみ有効となる連波能力によってスタンドする点など、総じて《蒼波水将 フォイヴォス》と似ている。

 要件の関係から5ターン目以降にしか使えず、コストもやや厳しめとなっているが、担当させたいバトルが競合しないので《蒼波水将 フォイヴォス》とも組み合わせやすく、組み合わせれば前列ユニット3枚だけで5回ものバトル回数を稼ぐことができる。

 ただし、起動能力パワー能力を得る都合から、2回目のバトルを担当させない場合でもパワーだけは得られる利点がある一方で、相手の出方や相手ダメージチェックの結果次第ではコストの払い損になるといったことが《蒼波水将 フォイヴォス》よりも若干起こりやすいといった欠点がある。

 その他にも、得る能力連波-2回目の制限の関係から、役割が似ている《蒼波竜 アーセナルフリート・ドラゴン》に加えて《蒼波竜 アンガーボイル・ドラゴン》《蒼波竜 テトラドライブ・ドラゴン》とも担当させたいバトル回数が競合してしまうので、その点にも注意しておきたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1935 (2016-11-10)
    Q. このユニットは「連波(ウェーブ)能力を持つユニット」として参照できますか??
    A. 「連波(ウェーブ)能力を得る」などの能力であれば、能力を得た後であれば参照できます。連波(ウェーブ)能力を得る前であったり、能力で参照しているだけであるなら、連波(ウェーブ)能力そのものは持っていないため参照できません。

収録情報 節を編集

ブースターパック天舞竜神G-BT09/094 C イラスト/えびら確実な戦果を上げる将ほど頼れるものはない。