快音(かいおん)乙女(おとめ) イマルート/Pleasant-sound Maiden, Imarlute》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ネオネクタール - バイオロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
開花 - 【自】【(R)】【ターン1回】:他のあなたの「快音の乙女 イマルート」が(R)に登場した時、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、【自】(R)【Gブレイク】(1):このユニットが、アタックかブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの(R)の「快音の乙女 イマルート」2枚につき、1枚引く。』を得る。

 超極審判で収録されたグレード1のネオネクタール

 1ターンに1回、他の《快音の乙女 イマルート》がリアガードサークル登場した時にパワー+2000と『アタックヴァンガードヒットした時にリアガードサークルの《快音の乙女 イマルート》2枚につき、1枚ドローするジェネレーションブレイク(1)の自動能力』得る開花自動能力を持つ。

 開花能力により、パワードロー狙いのガード強要能力を得られる。
 ドローリアガードサークルの《快音の乙女 イマルート》の枚数によって変動し、4枚を揃えておくことで最大で2枚のドローが狙える。

 《クロップメイカー・ドラゴン》《メイデン・オブ・スイートベリー》等を利用してこのカード縦列リアガードサークルに1枚ずつ、合計3枚揃えた状態で《理想の乙女 トゥーリア》か4枚目をコールすることで、各縦列パワー9000のブースト役を並べつつどの縦列ユニットアタックヴァンガードヒットしても2枚のドローが狙える陣形を作ることができる。
 《薫風の花乙姫 イルマタル》でも能力を与えてドロー枚数の増やし、圧力を高めるというのも一興である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2470 (2016-08-25)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q2491 (2016-08-25)
    Q. 開花とはなんですか?
    A. 開花とは、開花能力を持つユニットと同名の他のリアガードがあなたのリアガードサークルに登場した時に発動する能力です。
  • Q2492 (2016-08-25)
    Q. 開花能力を持つ同名のカードを同時に複数枚コールした場合、それぞれの開花能力が発動しますか?
    A. はい、発動します。
  • Q2522 (2016-08-25)
    Q. ターン1回の自動能力で、「○○した時~」という条件が複数同時に発生した場合、その回数分発動するのですか?
    A. いいえ、発動しません。ターン1回の能力は、カード1枚につき、各ターン1回しか発動しません。「リアガードが相手のドロップゾーンに置かれた時、~」等で複数のリアガードが同時にドロップゾーンに置かれたとしても、発動するのはそのうちの1枚分、1回のみです。

収録情報 節を編集

ブースターパック超極審判G-BT08/099 C イラスト/にもし一緒に奏でましょう。心がスッキリしますよ。