三日月宗近(みかづきむねちか) (とく)/Mikazuki Munechika Toku》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
刀剣乱舞 - 刀剣男士-太刀 パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【永】【(V)】【Gブレイク】(2)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが2枚以上で有効):あなたの【スタンド】しているリアガードが5枚なら、このユニットのクリティカル+1。
【自】【(V)】【Gブレイク】(3):[【カウンターブラスト】(1),手札から2枚選び、捨てる] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを5枚まで選び、【スタンド】し、そのターン中、パワー+3000。

 刀剣乱舞-ONLINE- 弐で収録された刀剣乱舞Gユニット

 ジェネレーションブレイク(2)は、スタンドしているリアガードが5枚ならクリティカル+1を得る永続能力

 使えるタイミングが遅く、スタンドしているリアガード5枚を揃えるという厳しい要件付きだがクリティカルの増加が行える。
 中央後列ユニットスタンドしている必要があるため、ブーストによるパワーの増加は難しくなる。
 この欠点に関しては、《愛染国俊》の他、ジェネレーションブレイク(3)が有効なら自身の自動能力等といったスタンド手段を用いることで補うことができる。

 ジェネレーションブレイク(3)は、アタックした時にカウンターブラスト(1)と手札2枚のドロップで、リアガードを5枚までスタンドし、パワー+3000を与える自動能力を持つ。

 リアガードスタンドによって、リアガードによる追撃と永続能力によるクリティカルの増加の補助手段になる。
 《加州清光 特》と組み合わせれば、そのターンで行えるバトルの回数を最大で9回まで稼げるようになり、《小夜左文字 特》でのパワークリティカルを補強すれば、相手ダメージゾーン3枚の状態からでもゲームエンドを狙える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2658 (2016-10-13)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q2659 (2016-10-13)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q2662 (2016-10-13)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q2663 (2016-10-13)
    Q. Gユニットが持つ【ジェネレーションブレイク】は、自分自身も表のカードの枚数に数えてよいのですか?
    A. はい、ヴァンガードサークルにいるGユニットも【ジェネレーションブレイク】の条件として数えられます。例えば【ジェネレーションブレイク】(3)であれば、Gゾーンの表のカード2枚に加え、ヴァンガードサークルに(表の)Gユニットがいれば合計3枚なので【ジェネレーションブレイク】(3)は満たしています。
  • Q2693 (2016-10-13)
    Q. スタンド状態のリアガードも選べますか?
    A. はい、選べます。

収録情報 節を編集

タイトルブースター刀剣乱舞-ONLINE- 弐G-TB02/002 GR ©2015-2016 DMM GAMES/Nitroplus怪我を気遣ってくれるか。いや、嬉しいな