《レッドリーフ・ドラゴン/Red-leaf Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ネオネクタール - フォレストドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【永】:「レッドリーフ・ドラゴン」はデッキに16枚まで入れることができる。
【自】【(V)/(R)】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] あなたのメインフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、山札から「レッドリーフ・ドラゴン」を1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターン中、このユニットは『【永】【(V)/(R)】:(V)(R)の、他の「レッドリーフ・ドラゴン」1枚につき、このユニットのパワー+1000。』を得る。

 刃華超克で収録されたグレード3のネオネクタール

 1つ目の能力は、《レッドリーフ・ドラゴン》をデッキに16枚まで入れられるようにする永続能力

 構築条件を置換する置換効果となり、2つ目の能力の他、【ネオネクタール】等の同名のカードの依存したギミックを利用するデッキにおいては、メインデッキに最大16枚採用できる利点は大きい。

 ジェネレーションブレイク(1)は、メインフェイズ開始時にカウンターブラスト(1)で、山札から《レッドリーフ・ドラゴン》を1枚までスペリオルコールし、『ヴァンガードサークルリアガードサークルの《レッドリーフ・ドラゴン》1枚につきパワー+1000を得る永続能力』を得る自動能力

 《ベジタブルアバター・ドラゴン》能力に似ているが、リアガードサークル上でも有効となる他、パワーを増やす永続能力も得る。

 このカードブーストを持たないので、普通に使用すると前列に3枚並べれば良いので、それ以上は過剰になってしまうのが難点である。
 《常夏の花乙姫 ベラーノ》能力を利用してブーストを与えるなら、リアガードサークルに3枚以上並べる余地ができるが、継続的にブーストを与えることができるわけではないので、その後のターンでの処理に困りやすい。

 とはいえ枚数を揃えられれば、《聖樹竜 ジングルフラワー・ドラゴン》等に繋ぐ分には優秀だろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1911 (2016-02-18)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1912 (2016-02-18)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q1922 (2016-02-18)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1966 (2016-02-18)
    Q. メインフェイズ開始時とはいつですか?このタイミングでノーマルコールや起動能力は使えますか?
    A. メインフェイズに移行した直後のタイミングです。この時点ではまだノーマルコールなどのメインフェイズに行なう行動はできません。

収録情報 節を編集

ブースターパック刃華超克G-BT06/042 R イラスト/椿春雨ドラゴンだって紅くなる。